2019年2月16日土曜日

隣町のスーパーで驚いたこと

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


先日ツイッターだか FB だかは忘れましたが、リッチモンドの隣町、ラグビーで有名なトゥイッケナムのウェイトローズ(イギリスのスーパーマーケット)にお寿司のカウンターができたと書かれていたので行ってみることにしました。

トゥイッケナムには個人経営のお寿司屋さんもあるし、お魚屋さんでお刺身も売られているので、お寿司が好きな人は多いんだろうと思います。
残念ですが、日本人シェフのお店はないです。
一番新しいのはこれかな。
前を通りかかったとき、一瞬、小百合さんという日本女性のお店かと思ったら、さゆりの後ろに「T」の文字があって「ちぇっ!」って思いました(笑)

さて、スーパーマーケットに入ると、買い物客用のトロリーが置いてありますよね。
 見てびっくりしました。
コインを入れるタイプだったからです。
 日本にあるかどうか知りませんが、イギリスも含め、ヨーロッパではたまに見かけます。
コインを入れると、前のトロリーとつながっている鎖が外れるスタイル。
トロリー置き場にトロリーを戻して、鎖を差し込むとコインが戻ってくる仕組み。

正直なところ、私のこれまでの概念では、こういったトロリーは、使ったものを元に戻さないという、モラルの低い人が多く住んでいる、廃れた地域にあるスーパーマーケットにしかないと思っていました。
実際、そういった地域を歩くと、放置されたスーパーマーケットのトロリーを街中で見かけることも多いのです。
それが、高級ではないにしろ、トゥイッケナムで、しかもウェイトローズの店舗で見ることになるとは、驚き以外の何物でもなかったのです。

疑問のままにするのも嫌なので、さっきウェイトローズに質問をメールしました。
すぐにカスタマーサービスから返事が来ましたよ~。
こちらがお返事の抜粋。
Our coin operated trolleys are in place for a number for reasons. As I hope you can appreciated trolleys used by our customers can be removed from the store and being abandoned in the local area.  Twickenham's trolleys are stored in a busy area left over night and are open to theft.  

コイン式のトロリー導入にはいくつかの理由があります。
トロリーはお店の外に持ち出すことができるので、街中に放置されたりする場合もあります。
トゥイッケナムの場合は、夜間にトロリーが保管されている場所が、人通りも多く、トロリーが盗難にあう可能性があることがコイン式トロリー導入の理由です。

トロリーを戻すことを促すという理由じゃなくて、盗まれることを防ぐって理由。
わざわざトロリーを盗む人なんているんですね。
酔っぱらってふざけた人かな?
だとすると、トゥイッケナムはラグビー場があるから、試合の日は酔っぱらってる人も多いのかも。


さて、お寿司カウンターに話を戻すと、こんなカンジでした。
 お昼ごはんのために、近所の人がパック入りのお寿司を買っていました。
品ぞろえはこんな風。
去年の春に紹介したSushi Daily です。
その時の記事はこちら(リンクします)

オフィシャルサイトをチェックしてみたら、大英博物館の近くにカフェもできてるようです。
お値段もスーパーマーケットと同じなので、お手軽に利用できそう。
寿司デイリーのカフェ(リンクします)





  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2019年2月14日木曜日

SNS で見かけた間違いを指摘すべきか悩んだ~

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

もし、知らない人が間違ったことをネットに書いていたら、皆さんはどうしますか?

知っている人なら、どんな風に知らせるかは考えるにしても、やっぱり知らせてあげた方が親切じゃないかと思うんですが、知らない人の場合はどうすべきなのかな?

間違ったことっていうのは、自分とは違う意見とかってことじゃなくて、明らかに事実じゃないことって意味です。

SNS の場合は、コメントを残すこともできますが、そうすると、「間違ったことを書いていますよ」というメッセージが他の人の目にも触れるし、それってちょっとお気の毒だなぁとも思うわけです。

知っている人なら、メールとか個別のメッセージで「違いますよ」って言えるけど、知らない人にそこまでするエネルギーもないし、余計なお世話って思われるのも嫌だし。

情報が古いとかなら「以前はそうだったんですが、最近変わっていてビックリでした」みたいに書くと角がそれほど立たないかも。
でも、わざわざそんなことに首を突っ込まなくてもって思いますけどね。

もし私が書いたブログの記事に「事実じゃない」って教えてもらったら、訂正したり追記したりすると思います。
実際、以前二重国籍のことでコメントもらって、領事館に問い合わせしたこともありました。

大事なことなら書く意味もあるとも思うんですが、今回は本当に些細なこと。
なので、記事中にコメントは残さないことにしました。

SNS で見かけたのは「ロンドンのウェストミンスター区の全てのポールにシャネルのロゴが付いているのは、この記事にあるように、シャネルと交際していたウェストミンスター公がシャネルの為に付けました。」というくだり。

ファッション誌へのリンクがあったので、開いてみてみましたが、ウエストミンスター公爵との交際については触れられていたものの、街灯のデザインに関しては書かれていませんでした。

そりゃそうです。
事実じゃないですから。
たぶん、こういった街灯の装飾のことだと思います。
これ、ロンドン観光の時にいつもネタで使っています。

シャネルのロゴに似ていなくはないけれど、一緒じゃないのはわかるはず。
因みにシャネルのロゴも載せておきます。
こうして見ると全然違うのがよくわかる。

これ、ウエストミンスター市議会(Westminster City Council)という意味なんです。
左手にW(Westminster)の飾り文字が見えるでしょう?
シャネルのロゴみたいに見えるのは、C が二つ(City Council)ってこと。

都市伝説って、きっとこんな風に始まるんだ~(笑)



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2019年2月10日日曜日

食事中の会話

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


ご飯を食べるときって、みんな何を話しているのかしら?

日本では、晩ご飯を食べるとき、黙って食べるのがお行儀いいようです。
でもイギリスではディナーの時はおしゃべりするのが基本(だと思う)

我が家では、ごはんの時に、その日あったこととか、時期的なニュースとか、いろんなことをおしゃべりします。

桃太郎君が小さかった時には、学校での出来事とか。
「今日ね、こんなことがあったよ」というのが、桃太郎君の生活を把握するうえでとでも重要でした。

加えてエンタテイメントというか、娯楽の意味で、クイズをしたりもします。

昨日は先に10点を獲得したら勝ちというルールで、ティムちゃんとお互いに質問していったのですが、質問は「一般的な内容」という決まり。
8対8だった時に、ティムちゃんのプライドに傷がつかない程度に簡単な質問を考えようと思った私が聞いたこと。
「ヘンリー8世の奥さんを順番に全部」

すぐにティムちゃんが
「それは歴史スペシャリストの質問だからダメ」って。
でも、私からしたら、イギリスでは普通小学校で習うことだから、誰でも知ってるんじゃないの? って感じでした。
ティムちゃんは6人の奥さんのうち、一人の苗字が答えられなくて失格。

「桃太郎君だったら、絶対に全部答えられるよ」って私が言ったら、
「いや、それは絶対にない」とティムちゃん。
そこですぐに桃太郎君に電話しましたけど、出てくれなくて、断念。

今朝、桃太郎君から電話がかかってきて、質問したら、アンブリンしか答えられなくてびっくり。
スコットランドのメアリ女王とかも候補に挙がって、ティムちゃんは、それ見ろみたいな顔をしていました。

気になる人のために正解を書いておきます。

キャサリン. オブ. アラゴン
アン. ブリン
ジェーン・シーモア
アン・クリーブス
キャサリン・ハワード
キャサリン・パー

他にも、お相撲さんが髪につける油は何の油?
ペルーの首都はどこ?
キアンティーワインの原料になるブドウの種類は何?
バリアフリーのロンドンの地下鉄駅を一つ挙げよ。
などなど。






  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2019年2月9日土曜日

近所のお魚屋さんでお刺身売ってるのに、今まで気が付かなかった…

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


先日、近所のお魚屋さんでお買い物をしていた時に、
「僕の奥さんは日本人なんだけど、お刺身用の鮮魚ってここで手に入りますか?」
とティムちゃんが聞いてるのが耳に入りました。
ティムちゃんは聞かれもしないのに、よく「僕の奥さんは日本人だけど」から会話を始めます。
自慢のつもりらしい(笑)

今までこのお魚屋さんで聞かなかったのは、お刺身が欲しければ、日系のお店かプリヒル姉さんのところまで行っていたから。
以前、リッチモンドにお刺身クオリティー常備ってお魚屋さんができたんだけど、結局すぐに閉店してしまいました。
その時の記事(リンクします)


ティムちゃんが話していたお魚屋さんは、このお店の古株の人で、「あなたの奥さんには20年以上ここでサービスしてるんだから、日本人だっていうのは知ってますよ」というお返事。
「へぇ~覚えてくれてるんだ」とはじめは思ったのですが、「日本人です」と宣言した覚えもないし、お刺身買った覚えもない(日本人以外もお刺身買うだろうし)から、別の人と勘違いしてるかも。

ともかくその続きは「このお店では、サーモン、マグロ、タイ、スズキは毎日お刺身クオリティーで提供できます」
ホントかなぁ?

昨日、ごめんなさいカード(リンクします)を受け取って、朝から超ご機嫌な ティムちゃんがランチに何食べたいか聞くので、
金曜日はお魚を食べる日(リンクします)
ということで、お刺身を買ってきてくれるようにお願いしました。
マグロとサーモンはどこにでもあるから、スズキとタイをリクエスト。

本当にあるのかなぁ?
そう思いながら、お味噌汁を作って、ご飯を炊いて待っていたら、ティムちゃんが帰ってきました。
これがお魚。
 開けてみたら、まずタイ。
 おぉ~、ウロコと背骨はないけど、皮つき!(笑)

まず皮を取ったんですが、片身は成功、もう一つは失敗。
皮がちょっと残ってしまいました。
 中骨を取ったら、こんな風。
 スズキも皮つき。
今度は きれいに皮が取れました。
 両方削ぎ切りにして、レタスときゅうりの千切りの上に並べました。
二人分のランチには ちょっと多すぎ。
切れ端は、捨てるのも何なので、お味噌汁に加えました。
わかめとお豆腐とおネギのお味噌汁。

やっぱり日系店のお刺身に比べると歯ごたえが緩め。
鮮度が今ひとつなのかな?
でも食べたいときに近所で買えるのはいいなぁ。
せっかくお買い物に行ってくれたティムちゃんには悪いので言いませんでしたが、今回一番おいしいと思ったのは、切り身を入れたお味噌汁でした(笑)
そして、タイとスズキ両方は多すぎ。
両方、切り身がないので1匹ずつ買ったそうですが、今度からはどちらか+サーモンとマグロの切り身でちょうどいいかも。
因みにお値段は全部で15ポンドくらいだったそうです。

お魚屋さんSandys (リンクします)




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2019年2月8日金曜日

将来は今じゃない

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


ティムちゃんと些細なことでケンカしました。

私は自分で本当に悪いと思わなければ、絶対に軽く謝ったりしません。
桃太郎君もそう。
ティムちゃんは2時間くらいはそうだけど、その後謝った方がいいと思えば謝ってくる。
大人だなぁ(笑)

今回のケンカの原因は、きつい言葉の応酬。
「そんな言い方しなくてもいいじゃん」ってこと。
お互い様なんだけど、1時間くらいしてティムちゃんが謝りに来ました。
で、その時に「みきちゃんは謝らないの?」って言われたので、
「私が悪いとは思わないから謝らない」と言い返して、更に気まずい雰囲気になってしまいました。

ティムちゃんも私も、ここ数日イライラしています。

イライラの原因は、投資の失敗。
うまくいっていなかった投資が、決定的にダメになったお知らせが、土曜日の郵便で届きました。

投資は将来のために決めたことなので、それがうまくいかないってことは、将来がうまくいかないって不安になります。

今朝は夜明けに目が覚めて、いろいろなことをベッドの中で考えていました。
ベッドの中って落ち着いて考え事をするのに向いています。
いいアイディアが浮かぶことも多い。
ただ難点は、そのあと寝て忘れちゃうってことかな?

なので、今日は起きるのには早すぎるけど、忘れないうちにどこかに書いておこうと思って、ブログに書いておくことにしました。


論理的に考えるとなんでもスッキリします。


まず、この失敗で失うかもしれないものの可能性を考えてみる。

具体的な金額は書きませんが、おそらく回収不可能なのが、元手。
でもそれだけじゃない。
将来の不安から、ストレスがたたって、病気になるかもしれない。
ストレスの多い生活をしていると、人間関係がうまくいかない。
なので、夫婦の関係にもひびが入るかもしれない。
当然お仕事にも影響が出そう。
美容にも悪そう(笑)
お先真っ暗ですね!

でも、今回の投資の失敗で失ったものは、今のところお金だけ。
そして、そのお金は将来のためのもので、今必要に迫られているものではない。
なので、今現在、現実的な被害はない。

将来のためって考えることが悪いわけじゃないけど、将来は今じゃない。
今がなければ将来もないし。
そして、将来は未来だから永遠に来ない。
そのために今をおろそかにするのは、本末転倒だと気が付きました。

そう考えると、イライラしていたことがバカみたい。
ティムちゃんが起きたら、イライラしててごめんなさいカードを渡そうと思います。
それが今できること。
イギリスにはいろんなときに送るカードの種類がたくさんあります。
ごめんなさいカードも、検索したらいっぱい出てきました。







  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2019年2月7日木曜日

映画のエキストラっていくらもらえるの?

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


ある日系紙の求人に、映画のエキストラが載っていました。
「日本人」エキストラ募集*ハリウッド映画超大作*

桃太郎君が昔エキストラのアルバイトをしたことがあるし、私も経験あるので、
「わ~、懐かしいなぁ」って感じで広告を読みました。

桃太郎君は、広告や映画のエキストラを学生時代の夏休みに経験しました。
真田広之をあいつ呼ばわり(リンクします)

ロンドンでは、広告の仕事は年中あるみたいですが、映画はほとんどが夏の間。
おそらく日照時間が関係していると思います。

日給でオーバータイムも入れると100ポンド以上になることも多いし、特に難しいわけでもないので、時間が余っているならいいかも。
ふつうは食べ物や飲み物がふんだんに用意されているので、食費も節約できます(笑)

私は映画のエキストラじゃなくて、テレビドラマのエキストラの経験があります。
映画よりお給料は安いけど、何の特技がなくてもできる仕事なので、こんな世界もあるんだって思ったのを覚えています。

テレビドラマの場合は、BBC と ITV で金額の設定があって、BBC の方がわずかに高いです。
組合があって、ちゃんと決められているのが、さすがイギリス。
以下に紹介するのは、セリフのない普通のエキストラのお給料です。

映画の日給(休憩も含めて9時間)は 89.52ポンド。
そのあとは30分ごとに8.39ポンドの追加。

BBC の日給(休憩も含めて9時間)は 86.40ポンド。
そのあとは1時間ごとに13.10ポンドの追加。

ITV の日給(休憩も含めて9時間)は 73.16ポンド。
そのあとは1時間ごとに13.72ポンドの追加。

こういった基本給の上に着付けが必要とか、水に濡れるかもとか、いろんな追加が付きます。
夜の割り増しレートもあるし、仕事がないから何とかしなきゃって人にはいいかもね。

だけど、基本は誰でもできる仕事ってことなので、拘束時間が長くて、やりがいはほとんどないと思った方がいいです。
お茶や食べ物がたくさん置いてある待合室で待機して、呼ばれたら現場に行って指示の通り動いたりじっとしていたりするだけ。

セリフがあったりするエキストラなら楽しいかもしれませんが、ただのエキストラは正直それほど面白くはないです。

キャスティングの会社に登録が必要で、登録自体は無料(のはず)
登録にお金を取るところは気を付けた方がいいです。

でも、お仕事をするとその紹介料が引かれます。
なので、日給がそのまま入ってくると思わない方がいい。

違う世界をのぞいてみたいって人にはいいかも。

今回の映画エキストラ募集のリンクを張っておきます。
キャスティングコレクションの緊急募集(リンクします)
いつまでこのページに載っているかはわからないけど、日本人の男女募集という項目があります。




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2019年2月3日日曜日

2019年のチャリティーツアー、奮ってご参加ください!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


1年のうち数回だけですが、チャリティーガイドウォークを行っています。
過去のツアーはチャリティーガイドツアーのご報告(リンクします)でご覧いただけます。

今年、2019年のツアーは以下の通りです。
自分の勉強のためにも、チャレンジ精神で、毎年新しいツアーを企画しています。
ただ、あくまでもこれらのツアーは募金が目的なので、自己満足に陥らないように、人気のコースも組み込むようにしています。


今年の寄付先は、公益財団法人みちのく未来基金 です。
この機関は、短期のサポートではなく、中長期にわたって震災遺児の進学サポートに焦点を当てています。
中でも、特に高校卒業後の進学という点や、一律の給付ではなく、必要額を給付するという点がいいと思っています。
また、イギリスからの送金を考えた際、手数料や為替レートなども気になりますが、クレジットカードから寄付できるのも魅力だと感じました。

2019年に私が行うチャリティーガイドツアーの参加費は、すべてこちらの機関へ寄付させていただきます。
ご参加には、おひとり15ポンド以上をお願いしています。
人数制限がありますので、お早目にお申し込みください。


大英博物館 王道のハイライトツアー
予約方法;メールにて miki@mikibartley.com
3月17日 10:00
集合場所;大英博物館 グレートコートのインフォメーション脇
解散場所;同上
寄付先;みちのく未来基金
参加者の定員数;20人
ツアーの概要;JRTGA のチャリティーツアーで定番となりました、大英博物館のハイライトツアー。約2時間で博物館の有名な展示物をめぐります。在英の方だけでなく、日本からお越しの方にもピッタリな内容です。このツアーはバリアフリーです。



大英博物館 ツボ!
予約方法;メールにて miki@mikibartley.com
3月17日 14:00
集合場所;大英博物館 グレートコートのインフォメーション脇
解散場所;同上
寄付先;みちのく未来基金
参加者の定員数;20人
ツアーの概要;毎年行っている大英博物館のツアーですが、最近はハイライトツアーに加えて、テーマを決めて廻るツアーを企画しています。今年のテーマは「ツボ!」ということで、2時間ほどでいろんな文化圏のいろんなツボやカップをめぐります。「大英博物館は観たことあるよ」というリピーターの方も、初めて大英を訪れる方も楽しめる内容です。皆さんのツボにはまるツアーになればうれしいです。このツアーはバリアフリーです。


おしゃれなマリボーンウォーク
予約方法;メールにて miki@mikibartley.com
3月21日 10:30
集合場所;地下鉄ベイカーストリート駅
解散場所;地下鉄ボンドストリート駅付近(の予定、変更の可能性があります)
寄付先;みちのく未来基金
参加者の定員数;15人
ツアーの概要;おしゃれなショッピングができる、小さな村のようなエリア「マリボーン」をガイドウォークで楽しみます。内装がおしゃれなお店や街角のちょっとしたいわれなど、気づかずに歩いていた街の再発見になればうれしいです。
歩道と車道の格差があるので、完全なバリアフリーではありませんが、階段は行程に含まれません。


リッチモンドのガイドウォーク
予約方法;メールにて miki@mikibartley.com
3月24日 日曜日 10:00
集合場所;地下鉄、ナショナルレイル、オーバーグラウンドのリッチモンド駅前
解散場所;リッチモンドン中心地(パブやレストランがたくさんあるエリア)
寄付先;みちのく未来基金
参加者の定員数;20人
ツアーの概要;ロンドンの南西に位置するリッチモンドの街をご案内するウォークです。駅から市バスでリッチモンドの丘方面に(一度だけ)移動しますので、バスに使えるオイスターカードなどをお持ちください。その後はウォークのみです。歴史と景色が楽しめるツアーです。リッチモンド宮殿跡、リッチモンドの水門、グリニッチよりも古い英国の子午線、ターナーやレイノルズが愛したテムズ川の景観など見所いっぱいです。
階段や坂道が含まれますので、歩きやすい靴でご参加ください。

私のツアー以外にも、JRTGA のボランティアガイドがいろんなツアーを企画しています。

ツアーの内容は、各ガイドのスケジュールが決まり次第、常時アップデートされていますので、再チェックおすすめです。
JRTGA のチャリティーツアー予定(リンクします)


  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2019年2月1日金曜日

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

昨日の夜、雪が降りました。

積もっているかと楽しみで、朝6時に目が覚めたけど、全然積もってなかった。
「ちぇっ!」と思ってベッドに戻ったら、11時半まで寝てしまいました。

たまにはこんな日もいいかな。


  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。