2019年2月9日土曜日

近所のお魚屋さんでお刺身売ってるのに、今まで気が付かなかった…

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


先日、近所のお魚屋さんでお買い物をしていた時に、
「僕の奥さんは日本人なんだけど、お刺身用の鮮魚ってここで手に入りますか?」
とティムちゃんが聞いてるのが耳に入りました。
ティムちゃんは聞かれもしないのに、よく「僕の奥さんは日本人だけど」から会話を始めます。
自慢のつもりらしい(笑)

今までこのお魚屋さんで聞かなかったのは、お刺身が欲しければ、日系のお店かプリヒル姉さんのところまで行っていたから。
以前、リッチモンドにお刺身クオリティー常備ってお魚屋さんができたんだけど、結局すぐに閉店してしまいました。
その時の記事(リンクします)


ティムちゃんが話していたお魚屋さんは、このお店の古株の人で、「あなたの奥さんには20年以上ここでサービスしてるんだから、日本人だっていうのは知ってますよ」というお返事。
「へぇ~覚えてくれてるんだ」とはじめは思ったのですが、「日本人です」と宣言した覚えもないし、お刺身買った覚えもない(日本人以外もお刺身買うだろうし)から、別の人と勘違いしてるかも。

ともかくその続きは「このお店では、サーモン、マグロ、タイ、スズキは毎日お刺身クオリティーで提供できます」
ホントかなぁ?

昨日、ごめんなさいカード(リンクします)を受け取って、朝から超ご機嫌な ティムちゃんがランチに何食べたいか聞くので、
金曜日はお魚を食べる日(リンクします)
ということで、お刺身を買ってきてくれるようにお願いしました。
マグロとサーモンはどこにでもあるから、スズキとタイをリクエスト。

本当にあるのかなぁ?
そう思いながら、お味噌汁を作って、ご飯を炊いて待っていたら、ティムちゃんが帰ってきました。
これがお魚。
 開けてみたら、まずタイ。
 おぉ~、ウロコと背骨はないけど、皮つき!(笑)

まず皮を取ったんですが、片身は成功、もう一つは失敗。
皮がちょっと残ってしまいました。
 中骨を取ったら、こんな風。
 スズキも皮つき。
今度は きれいに皮が取れました。
 両方削ぎ切りにして、レタスときゅうりの千切りの上に並べました。
二人分のランチには ちょっと多すぎ。
切れ端は、捨てるのも何なので、お味噌汁に加えました。
わかめとお豆腐とおネギのお味噌汁。

やっぱり日系店のお刺身に比べると歯ごたえが緩め。
鮮度が今ひとつなのかな?
でも食べたいときに近所で買えるのはいいなぁ。
せっかくお買い物に行ってくれたティムちゃんには悪いので言いませんでしたが、今回一番おいしいと思ったのは、切り身を入れたお味噌汁でした(笑)
そして、タイとスズキ両方は多すぎ。
両方、切り身がないので1匹ずつ買ったそうですが、今度からはどちらか+サーモンとマグロの切り身でちょうどいいかも。
因みにお値段は全部で15ポンドくらいだったそうです。

お魚屋さんSandys (リンクします)




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

0 件のコメント: