2021年7月24日土曜日

ティムちゃんが超喜んだ、簡単なおやつ

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

ティムちゃんから、彼が子供の時に食べたおやつについて聞かされました。

クリーム・スライスという名前だそう。

パイ生地の間にお砂糖が入っていない生クリームとジャムが挟んであって、トップにアイシングシュガーがかかっているそうです。

ミルフィーユみたいなものかな?

ケーキ屋さんでクリームスライスを買ってお店の外で食べたら、お隣の乳製品がメインの、ミルクバーという酪農の直営店で、ミルクシェイクでのどを潤したそうです。

最近のケーキに使われている生クリームは、必ずお砂糖が入っていて、甘いだけでまともなクリームの味がしないといつも文句を言うので、作ってあげることにしました。
私は食べたことがないので、想像で自己流に。

パイ生地は出来合いのものを使うと簡単。
今回使ったのは、Jus Rol All Butter という製品。
冷蔵庫から取り出して、切って焼くだけ。

サイズはお好みで。
私は2-3㎝x10㎝くらいに切りました。

焼いている間に生クリームを泡立てて、ジャムを大匙2くらいに熱湯を大匙2加えます。
使ったジャムは私のお気に入り、Tiptree のリトル・スカーレット。

小さなイチゴの粒が入っています。

パイ生地が焼きあがったら、熱いうちにお湯で薄めたジャムを刷毛で塗ります。

これはハート形に切り抜いたパイ生地。
パイ生地が冷めたら、クリームを載せてジャムの粒の部分を載せてハートのパイを載せて出来上がり。

冷蔵庫に入れておけば3日くらい問題なかったです。

こんなに簡単なのに、えらく喜んでくれたのでうれしかった。
すごくたくさん作ったのに、3日でみんななくなってしまいました。





  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年7月16日金曜日

イギリスのトマト

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


夏なので、トマトを買いました。

といってもティムちゃんがトマトを毎日食べるので、我が家では欠かしたことがないトマト。
普段はスーパーマーケットで普通に売っている、茎が付いたままのチェリートマトを買っています。
1週間に食べる量は500gから800gくらい。

今回買ったのは、イギリスの南にあるワイト島の農家からの直送便です。

理由ですか?

FBの広告に出てきたからです。

スーパーマーケットでもワイト島のトマトは買えるけれど、それほど印象に残っていません。
でも件の農家にティムちゃんが電話したら、火曜日に収穫して発送、ロンドンだったら水曜日に届くというので買ってみようということになりました。
でも直送は量が多い。
オーガニックの詰め合わせとビーフトマトの詰め合わせ、おまけにパドロンペッパー(しし唐みたいなペッパー)もひと箱加えて25ポンドくらい。

買ったときは思わなかったけど、3㎏のトマトが箱で届いたので、大きさにびっくり。
中はこんな感じです。
美味しそうだなぁ。
ここ最近お天気が良くなかったから、甘みは少なくさっぱり味。
なのでタルトにしようとオーブンで少し焼きました。
半分に切ってオリーブオイルと塩をかけて200度で水分を飛ばす感じ。
20分くらいかな?
オーブンから出したら、型にペーパーを敷いて、トマトの切り口を下に並べます。
そこに少しだけパルメザンチーズを振ってパイ生地を乗せます。
パイ生地はサクッとさせたかったので、敷かずに乗せる。

オーブンを220度にして20分焼いたらこんな感じ。
お皿をかぶせてエイッとひっくり返して型から外します。
美味しそう!
バジルを散らして出来上がり。

1/4でおやつにちょうどいい量です。
横から見たらパイ生地がさっくり
少し焼くだけで甘みが増してフルーツのタルトみたい。
とってもおいしかった。

昨日も今日もトマトソースでパスタを食べて、あんなにあったトマトはもう残り僅か。
次はいつ買おうかな?






  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年7月13日火曜日

お久しぶりです!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

去年のいつ頃だったか忘れてしまいましたが、グーグルのサイトシステムが新しくなるとお知らせが来ました。

その頃、私のビジネス用のウェブサイトはグーグルサイトを使っていたので、新しいシステムにそのまま移行すればいいやって軽く考えていました。
でも実際移行してみると、ちょっと欲が出てきて、結局グーグルではなく、別の会社でウェブサイトを作りました。

その時はそれほど深く考えなかったのですが、新システムでは、これまでウェブ内に添付できていた色々なファイルが、グーグルドライブのものしか受け付けなくなったようです。

役員を担当しているJRTGA(英国公認日本語ガイド協会)のサイトも新しくしないといけないのですが、いまだ更新できていません。
不器用なので、パッとササっと短い時間でやるよりも、あーでもない、こーでもないといじって時間ばかりかかるタイプ。
なので進展しないまま日にちばっかり経ってしまっています。

そういった合間に桃太郎君が遊びに来てくれたり、相変わらずティムちゃんとゲームをしたりお料理をしたり、時間が過ぎるのが早いです。

もう夏至も過ぎたし、2021年も後半に入って、相変わらず生のガイディングはしないまま。
と言ってもオンラインツアーの問い合わせはあるんですけどね。

言い訳はこれくらいにして、ブログもたまには更新しないと見に来てくれる人は減るばかり。

そういえば、もうすぐ日本ではオリンピック。
開催には反対意見も多かったように思ったのですが、いつの間にか開催することに決まったんですね。
国会などで議論されるのを見たかったのですが、どうやら見逃したようです。

こちらイギリスのテレビでも、東京オリンピックの広告が流れ始めました。
YouTube のトレイラーを紹介しますね。
結構うまくまとまって、いい感じだと思うのですがどうでしょう? 


先日、あるお料理番組に出ていたゲストの一人は、パラリンピックのジャーナリストとして日本に行くのが楽しみなんて番組中で話していました。
日本で報道されているような、外国のジャーナリストに対するコロナ対応の行動規制などは知らないような口ぶりでした。
知らずに行ったらびっくりするだろうなぁ。
ネットでは、コロナ対策のために、外国からの報道陣はコンビニ行く15分(それも許可が必要だとか)くらいしか自由に動けないなんて書かれていましたが、ヨーロッパの報道関係者が守りたいとは思えない規制。
知らぬが仏、それを知ったらきっと大騒ぎになる気がします。

それではまた近いうちに更新します。






  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年6月20日日曜日

お洗濯のお役立ち

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


あんまりドメスティックなことは話題に上らないブログなんですが、今日はお洗濯のお話です。

汚れた衣服のお洗濯の覚書。

まず、イギリスは硬水。
全ての場所じゃないのですが、ロンドンはひどい硬水です。

先輩のガイドから「みきちゃん、髪は週に3日以上洗っちゃだめよ」って言われてからそれを遵守していますが、毎日洗っていたころに比べると、やっぱり少しマシな気がします。

お洗濯ものも、もろに硬水の影響を受けています。
ランジェリーがすべてグレーになるとか、お洗濯ものがバリバリになるとか、ロンドンに住んでいれば経験あると思います。

ところが柔軟剤はあまり良くない(環境にも身体にも、ただし、調査したわけじゃないです)ということで、我が家ではもう何年も柔軟剤は使っていません。

今回紹介したいお洗濯のお助けグッズは二つ。

まず、お洗濯の際、硬水を軟水に変えるカルゴン。

洗濯機をきれいにする効果があるというので初めて使ってみましたが、そんなことよりもお洗濯ものが柔らかく仕上がってびっくり。
特に95度で洗っているタオルや布巾がふんわり仕上がって、どうしてもっと早くに使わなかったんだろうと思いました。

小袋から取り出して、お洗濯ものや洗剤と一緒に洗濯機に入れるだけです。
スーパーマーケットで普通に手に入ります。
私がお洗濯に使っているのはフェアリーというブランド。

桃太郎君が小さかった時に、皮膚のかぶれでお医者様に相談したら洗剤をノンバイオにするように言われて、それ以来ずっと同じブランドです。
ジェルのパウチをそのまま、お洗濯ものと一緒にドラムに入れるだけ。


さてお次のおすすめは、漂白剤。
イギリスでよく利用されているのはショッキングピンクのパッケージのヴァニッシュというブランド。
脂や食べ物の汚れはまあ普通にとれるんですが、血液はなかなか落ちません。
この間もキッチンでお料理の時に白いTシャツに血をつけてしまって、翌日ヴァニッシュを付けて洗ったら薄茶色のシミになっていました。

グーグルで血液のシミがよく落ちる洗剤を調べたら「オキシクリーン」がヒット。
浸け置きの必要はありますが、古いしみにも効果があるというので買ってみました。
これ、イギリスの洗剤じゃないんです。
アメリカのもの。
アマゾンで手に入れました。
15ポンドくらいでした。
使ってみたら、本当によく落ちてびっくり。
鼻血のシミがあるので使えないけど、高かったので捨てるのは忍びないと思っていた枕カバーもこれできれいになったので、買ってよかったです。
シンクにお水を張って洗剤を溶かして浸けるだけ。
古い血液のしみは、歯ブラシで少しこすったら、見ている間にシミが薄くなって、お洗濯後はすっかりきれいになりました。












  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年6月3日木曜日

初夏のニット

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


ここのところ、夏のような気温が続いているイギリス。

毎日20度以上。

そこで、サラッとした着心地のコットンのトップをいくつかティムちゃんが見繕ってくれました。
イギリスのブランド、PAVALA(リンクします)

このブランドは、プリヒル姉さんのSNS で初めて知りました。
プリヒル姉さんはもっと柄が際立ったものが好きみたいですが、ティムちゃんはかなり保守的なので、選んでくれたのはこの2種。
なんにでも合いそう。
と思ったんですけどね。
ティムちゃんは「紺色の膝少し上のスカートと合わせるといいから、探してあげる」ということで結局スカートも選んでくれました。

来週あたりにはパブにも行けそうだから、着ていけば? そんなことを言っていましたが、少しずつまたコロナが広がっているようなので、お出かけはまだ未定。

特にリッチモンドのおとなり、ハウンスロー地区はインドで流行している新たな変異株も見つかっているそうで、イギリスの中でも要注意地区のようです。

早く、おしゃれしてお出かけできる日が来るといいなぁ。


  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年5月31日月曜日

お店への苦情、どんなツールが役に立つ?

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


先日紹介した、お刺身は大失敗(リンクします)の後日談です。

注文したものに満足できない場合、どんな風に対応を求めたか記録しておきます。
問題ないのが一番です。
「こんな風に対応するという手段もあるんだ~」程度に読んでください。
ケースバイケースなので、必ず結果が出るわけではないです。

今回のケースは;

注文したもの;お刺身のセット、盛り付けが済んだ状態の900g。
実際に届いたもの;盛り付けが必要なお刺身で白身とサーモンのみ。お刺身の重量は付け合わせを入れて約半分。

すぐにテキストで問題点を伝え、半額(お刺身の重量が約半分だったから)の返金か、代替えの配達を要求しました。
この時点では最良の結果は代替品の配達でした。
でも返事はオッケーというあいまいなもの。
再配達はきっと無理だろうと思って、その後の対応を期待しましたが、翌日になっても回答なし。
なので、写真付きのメールで返金を要求しました。
すると、1-2日で返金するというお返事。
それなのに実際は何の返金もありませんでした。

2回ほどフォローのメールを送っても無視。

なので、どんな手が打てるのか調べてみました。
イギリスには消費者の権利を守るための団体がいくつか存在します。
そういったところへ相談するのも手。
無料のものがほとんどです。

または裁判所を通すこともできます。
弁護士を立てて大げさにしなくても、「Small Claim Court」というものがあって、少額(10000ポンド以下)の申し立て専門で、固定費の支払い(勝訴の場合は相手負担にすることも可能)だけで判決がされるもの。
訴えられた側が出頭しなければ(そういったケースが多いらしい)自動で勝つことができるのも魅力。
お刺身の費用75ポンドを請求するならオンラインで受付、固定費は35ポンドです。

いきなりそうしてもよかったんだけど、猶予をあげたほうがいいと思って、もう一度メールで最後の勧告をすることにしました。

無視されるのも悔しいから、オフィシャルっぽくメールを書きたかったので、消費者ウェブサイト、Which (リンクします)のテンプレートを使って、それに7日後に裁判所に申請するから、その後は経費も含まれた額を請求する予定だと付け加えたメールを出しました。
内容証明とか受け取りにサインが必要な封書で送ることも考えましたが、郵便局に出向く手間をかけたくなかったので、メールで。
但し本文に書きこまずに添付にしましたけど。
後は添付のタイトルに数字をいっぱい入れて、ちょっとオフィシャルな感じに細工(笑)

そうしたら、1時間くらいでクレジットカードに返金したとメールが届きました。
あまりにあっけなくて拍子抜け。

翌日にはクレジットカードの明細でも確認できました。



家族経営の小さなお店だと思っていたけど、返金はルクセンブルグのアカウントから。
結構手広くお商売やっているのかも。

それにしても、始めにきちんと対応してくれていたら全額返金なんて夢にも考えなかったし、間違いは誰にでもあることなので、この先もいいお付き合いができたかもしれない。
でもこんな体験をした後は、もうきっとこのお店を使うことはないと思います。
なんだか後味の悪い体験でした。

きちんと苦情を報告するにはクレーム用のテンプレートはじめ、消費者保護ウェブサイトがとっても役に立ちました。
オンラインでお買い物することが多い今、消費者の権利を知ったり、どんな対応が可能なのかを知っておくことは大切だと思います。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年5月30日日曜日

後乗せピッツァ

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


今日は簡単にできるピッツァのご紹介。

おうちでピッツァを作るのは楽しいしおいしい。
難しいと思う人も多いけれど、やってみると意外に簡単。

今日紹介するのは、いつもの私のレシピ同様、待ち時間は長いけど、手間はそれほどじゃないというもの。

生地の発酵時間を入れなければ10分以内で出来上がり。

材料(2人分);
トッピング
ブッラータ(もしくはモッツアレーラ) 1個
チェリートマト 12個
ハム(なくても大丈夫)
バジル 適量
オリーブオイル 適量

生地
強力粉 100g(+こねるときの粉)
ぬるま湯 100ml(全部は使わない)
塩 小さじ2
簡易イースト 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2

必要な道具
オーブンに入れてもいい底の厚いフライパン。


まず、生地から作り始めます。
ボウルにぬるま湯以外の材料を全部入れたら、ぬるま湯を半分強(というか8割がた)注いで、ゴムベラでぐるっと底から混ぜ合わせます。
質感でいうとゴムベラですくったらボトッと落ちる感じ。
室温やその他いろんな理由でぬるま湯の量が変わります。
私は緩めの種に粉を合わせながら混ぜていく方が、こねるのが
その上にこの種を取り出して、粉を加えながらまとめていきます。
はじめは緩すぎると思っていても、徐々に粉を足していけば大丈夫。
5分くらいこねて、のびが良くなってきたらボール状にまとめてボウルに戻します。
ボウルに濡らしたキッチンペーパーをかぶせて

ピッツアに乗せる材料を用意します。
と言っても、ブッラータは乗せる時に手でちぎるから用意はいらない。
バジルは洗って水を切って茎を取っておく、チェリートマトは輪切り。
ハムは生ハムもおいしいし、ふつうのハムでもいいし、ベジタリアン仕様にしたければなくてもいいです。
使うなら一口サイズに切った方が食べやすいけど、大きいまま乗せてしまっても問題はない。

それでは焼きます。

これは、鋳鉄のお鍋で有名なルクルーセのもの。
オリーブオイルを薄く引いてもいいし、引かなくてもいいです。
とりあえず、熱くする。
オーブンは上からのグリルにセットして、240度にする。

生地の半分を薄く広げる。
この時に、真ん中をごく薄く、淵を厚めにすると扱いやすいです。
食べる時にももっちりした淵の部分とカリカリの真ん中の2種類が楽しめるので均一にしないほうがいいです。

熱々のフライパンに乗せるとすぐに気泡が膨らみ始めます。

フライパンのままオーブンに。
多分2分くらいで十分だと思うけど、オーブンによってその辺は加減してください。
焼けてきたな~って色合いになったらフライパンを取り出します。

その時絶対に素手でつかまないように、オーブン手袋をしたまま構えててね。
取っ手がとても熱くなりますから、やけどに注意!

取り出したらこんな風。

お皿に取り出してお好みのトッピング。
私はまずオリーブオイルを振って、それからハム、トマト、ブッラータ、そしてバジルという順番。

ティムちゃんはブッラータ、ハム、トマト、バジル、そして最後に少しだけオリーブオイル。

トッピングを用意して、テーブルの上で載せて食べても楽しいと思う。
人数がたくさんだったらピッツアを切って取り分けてからトッピングしてもいいしね。

是非週末のランチに作ってみてね。

クラッシュしたガーリック2~3片にオリーブオイルを大さじ3~4杯加えたものを塗って焼いたらガーリックブレッド。
とってもおいしいです。

これは別の日に焼いたモッツアレーラのもの。
ピッツァの真ん中の部分がごく薄いのわかりますか?
ティムちゃんはブッラータを味わった後は、モッツアレラ買う人の気持ちがわからないとまで言う始末。
ブーラッタの方がクリーミーなので、お好みの問題です。







  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年5月26日水曜日

久しぶりのお散歩

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

5月も終盤。

日本と違って祭日が非常に少ないイギリスですが、5月最後の月曜日は銀行休業日という愛想のない名前の祭日です。

普段の5月、6月はとてもお天気に恵まれることが多いのですが、今年のイギリスはいったいどうしたのか、雨がとても多いです。

急に雨が降ったり、ひょうが降ったり、油断できません。

ま、私は相変わらず外出しないので、窓の外を見ているだけなんですけどね。

ところが昨日はずいぶん久しぶりに楽しい外出をしてきました。

私が所属している、JRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)でお散歩の会があったのです。


シカの横を歩いたり、先輩ガイドのお花のうんちくを聞いたり、楽しいひと時でした。
曇りがちな午後でしたが、何とか雨は降らずにつつじやシャクナゲを堪能できました。
マスクと手袋でしっかりガード。
ゆっくりだけど、数時間歩いていい運動になったし、気晴らしにはもってこいでした。

プロの観光ガイドというのは、普段一人で仕事をするのでオフィスの仲間がいる職業とは違います。
でもこういったお散歩会や勉強会などで仲間意識を感じる機会もあって、協会に入っていてよかったなと実感しました。




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年5月22日土曜日

ウィスキーケーキをいろいろ試してみました!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)



5月17日からイギリスのコロナ規制が少し緩やかになりました。
ここ数週間、屋外のレストランの営業が許可されていましたが、この国では60%以上のレストランが屋外のエリアがありません。
そういったお店は相変わらず閉めるか、お持ち帰りか配達しか営業できなかったのです。

これからは屋内のレストラン営業が可能。
そして、異なる2家庭からの人たちが6人まで集まってもいいことになりました。

これで桃太郎君もおうちに来ることができます。


桃太郎君はビールやウィスキーを飲むからそんな注文も楽しい。

私はビールもウィスキーも飲まないので、何かちょっとそんな感じのものと思って、ウィスキーケーキを買うことにしました。
食後に少しだけ食べたい。

ウィスキーケーキは、乾燥フルーツがたくさん入っている、しっとり重いケーキで、すごく日持ちします。
名前の通りウィスキーも入っていますが、アルコール分は作るときに飛んでいるので、市販のものはアルコールがダメな人でも大丈夫なはずだけど、アルコールがダメな人は念のために確認した方がいいです。

ずいぶん前だけど、イギリスでクリスマスに飲酒運転で捕まった人がいて、その原因がこのタイプのケーキ(市販ではなくホームメイド)だったのを覚えています。
本人はアルコールが入っている(というか、ケーキにアルコールが残っている)のを知らなかったということで無罪になりましたが、体質的に受け付けないとかいうことで危険な思いはしないに越したことないですからね。

この間、ショートブレッドで紹介した、スコットランドのディーンズでもウィスキーケーキを出していて、これが私のお気に入り。
小さな缶入りで、少し食べたら残りを缶に戻せるので便利。

他にもおいしいものがないか、いくつか注文してみました。
こちらはショートブレッドのメーカーで有名なウォーカーズが出している、シングルモルト・グレンフィディッチのウィスキーケーキ。
ナッツやドライフルーツがきれいに並んでいて、見た目がおいしそう。
栄養成分は以下の通り。

こちらはブレンドウィスキーでおなじみのフェイマスグラウスのケーキ。

そして、成分表。
正直言って3つの中ではこれが一番ドライな舌触りでした。
平たく言うと、菓子パンの感じ。
しっとり重いタイプではなくて、干しブドウパンにもっとフルーツを詰めた感じです。

やっぱり私が好きなのはDean’sのものかなぁ?
これはその成分表。
やばい。
好きな順に脂肪分が多い!!


見た目も3つ並べてみますね。
大きさや見た目がずいぶん違います。
左からDean's、 グレンフィディッチ、フェイマスグラウス。
同じく一口ずつを並べてみました。
この後どんどん食べ続けて、しばらくはこのタイプのケーキはいらないと思いましたが、数日たった今、やっぱり次のを買おうかなって気分(笑)
しばらくは痩せられそうにないなぁ(笑)





  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。