2022年1月26日水曜日

ペスト!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


コロナ禍なので、ペストと言えば黒死病を想像してしまうかもしれませんが、今日はパスタ料理のレシピです。

ティムちゃんから「ペストのパスタが食べたい」というリクエスト。
お手軽な瓶詰もいろいろ売られていますが、材料をプロセッサーにかけるだけなので、我が家では手作りしています。

時々、お友達から「みきちゃんのレシピ、試してみたいけど時間のかかるものばっかり」って言われます。
今日は素早くできるメニューなので、安心してください(笑)


材料はこちら。

松の実はそのままでもいいけれど、フライパンで軽く炒ってからの方がお勧めです。
一袋で100g。
バジルは洗って茎の部分を切り取って、約150g。
にんにくはスライス、今回は3片使いました。
シーソルトは小さじ(盛って)1杯。
良質のオリーブオイル、100ml。

全部フードプロセッサーに入れて混ぜるだけ。
この量だとたっぷり使って4人分。
少なめのソースでいいなら6人分は余裕です。


今回、パスタはジェノヴァ風にトロフィーパスタを茹でました。
ソースとの絡みがいいショートパスタです。

市販の瓶詰ソースにはチーズが入っているけれど、私たちは後からチーズをかける方が好きです。
テーブルでおろしたてのパルメザン。
ティムちゃんはざっくりおろしたのが好き。
私は細かい目でふわっとさせた方が好みです。
松の実やオイルはたっぷりだけど、ソースにチーズが入っていないので意外に軽い味です。

パスタ用のお湯を沸かし始めてからソースを作っても間に合うくらい、手早くできるレシピなのでさっと食べたい時にぴったり。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。 
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2022年1月8日土曜日

お勧めのシャンプー

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

ロンドンの水道水はひどい硬水で、食洗器や洗濯機が悪くなりやすいのは良く知られた事実。
当然それは洗髪にも影響していて、若かったころは毎日シャンプーしていた私も、30過ぎたくらいから3日に一度といった頻度に減らしました。

そのおかげかどうかはわかりませんが、美容院では髪がきれいとよく褒められていました。

最近、そんな髪の調子が良くなかったので、シャワーの水を軟水にするシステムに変えてみました。
「硬水を軟水に替える粒々のフィルターが入っているシャワーヘッド」という単純でしかも安い装置なので、どれだけ効果があるのかはちょっと疑問ですが、工事も必要ないし、気休めにはなっています。

どうせならいいシャンプーやコンディショナーを使ってみようと桃太郎君に買ってもらったのがこちら。

先月のお誕生日に「何欲しい?」って聞かれたので、これ買ってってお願いしました。

髪の調子がすごくいいです。
私はお仕事のお出かけ前にヘアアイロンは使いますが、基本、髪にドライヤーは使いません。
タオルドライでその後自然乾燥。
Olaplex に替えてから、髪がきれいにまとまって、しかもサラサラ。
シャンプーとコンディショナーしか使っていません。

まだ使い始めだけど、これからが楽しみです。





  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2022年1月3日月曜日

アタリとハズレ

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


クリスマスにプレゼントされたもののその後です。

プレゼントって受け取るときにはうれしくても、実際使ってみると自分には合っていなかったり、逆に使ってみると思ったより良かったものってありますよね。

それがわかるのは、やっぱり少し経ってから。


去年のクリスマスプレゼントで、私が一番うれしかったのは、空き缶。

桃太郎君からのプレゼントで、昔の写真を使って特別にオーダーしてくれたそうです。
今はクリスマスにもらったチョコレートを入れて、ティーテーブルの上に置いてあります。

私と桃太郎君のツーショットをティムちゃんが撮ってくれたんです。
まだ桃太郎君はティーンエイジャー。
桃太郎君、可愛かったなぁ…(笑)
今は髪を短くして、おひげもあるので全く別人です。


クリスマスには関係ないけれど、11月にティムちゃんが買ってくれたスニーカー。
公園でお散歩していた時に、足を捻挫してしまって、もっとサポート力のあるスニーカーを履きなさいって買ってくれたもの。
ピンクとブルーのコントラストがかわいいのと、しっかりしているのに軽くて履きやすいので重宝しています。
かなりリサーチに時間を使って選んでくれたそうです。
クリスマスにはお洋服をいろいろ買ってくれて、一番気に入っているのはカーディガンかなぁ?
すごくかわいいので、そのうち紹介します。


さて、こちらはハズレだったプレゼント。

目のマッサージ機です。
評判も良かったので買ってみましたが、ティムちゃんはまだ数回使っただけ。
無理やり(笑)使わせたときには気持ちいいって言っていましたが、自分からは手に取らないのでお気に入り具合がわかります。
そういえば前年プレゼントしたマッサージガンもほとんど使っていない。
プレゼント選びで学習しきれていないいい例ですね(笑)





  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年12月31日金曜日

2021年を振り返って

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


2021年は本当にあっという間に過ぎてしまいました。

前年脳卒中を患ったティムちゃんはずいぶん回復して、普段と変わらない生活ができるまでになりました。

お散歩したり、お買い物に行ったり、得意だったお料理も再開。

春ごろから、姿勢などの生活習慣を見直そうということで、丘にある整骨院にも通い始め、最初は往復タクシーを利用していましたが、お天気と気分が両方いいときには片道だけでも歩くようにしました。

コロナはやっぱり不安だけど、ワクチンも接種したし、去年からお魚屋さんとお肉屋さんには毎週配達をお願いして、スーパーマーケットからの配達も併せて、人混みには出なくてもいい生活が確立していました。

桃太郎君は時々様子を見にスコットランドから来てくれて、何もかもうまくいっていた8月。
ひょんなことでベッドから滑ったティムちゃんが骨盤の一部を骨折というけがをしてしまいました。

やっと普通の生活に戻った矢先だったのに逆戻りで、かなり落ち込んでいましたが、11月からはクリスマスの準備という楽しみもあって、気分も楽になったようです。
クリスマスの食べ物や私や桃太郎君へのプレゼント選びをネットと電話を駆使して張り切っていました。

私の方はお仕事がほとんどなかったので、ずいぶんと怠惰な生活をしていました。
去年は普段の収入(過去3年間の申告した収入の平均)の約60%を政府が支払ってくれましたが、今年はそれが40%しかありませんでした。
ま、それでも何もしなくて収入があったわけですから、ありがたいわけですけどね。

美容院に行くのもおっくうなので、日本人の美容師さんに自宅でヘアカットしてもらっています。
本当にどこへも行かないので、運動不足がちょっと心配かな。
来年はもう少し運動しようと思っています。

記録のためにお取り寄せで美味しかったチーズを載せておきます。

それからボクシングデーにお料理したオーガニックのギャモンが最高においしかった。
ギャモンは毎年お料理するので写真を撮らなかったのが残念。
今まで食べた中で一番おいしかったです。
2㎏のギャモンを焼いて、5人で完食しました。

ブログの記事を見てみると、お買い物と食べ物のことばっかり。
来年はもっといいことがたくさん書けるといいな。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年12月26日日曜日

クリスマスのお料理

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


今年のクリスマスは久々にガチョウを焼きました。

毎週配達に来てくれる、おなじみのお肉屋さんはオーガニックのガチョウは扱っていないということで、ティムちゃんは「放し飼いで尚且つオーガニックじゃないと嫌だ」とかなり長い間リサーチしていました。

クリスマスの集いが急にキャンセルになった去年、売れ残りを抱えた農場やお肉屋さんも多かったみたいです。
それも理由なのか、11月初め頃からいろんなところに問い合わせても「まだ早すぎる」もしくは「すでに売り切れ」という極端な結果。
以前ガチョウを注文したことのある農場では「取りに来てくれる人にしか直接販売はしない」というポリシーに代わったそうです。
まさかガチョウを受け取りに片道3時間もドライブできません。

品薄だという噂もあったし、どうなるか心配でしたが、ティムちゃん、やっと直送してくれる農場を見つけました。

22日に届いたガチョウは6㎏弱のサイズ。
七面鳥よりも長さがあるので、オーブンにぎりぎりのサイズでした。
お皿に取り分けたらこんな感じです。
クリスマスの聖餐、七面鳥に比べるとガチョウは少数派。
味はどんな風なのかってよく聞かれますが、カモに少し似ています。
美味しいけれど、身があまりないのがマイナスかなぁ?

七面鳥だったら同じ大きさだと残りでサンドウィッチやカレーやサラダを作ってもまだ余るけれど、ガチョウはこの食事の後はほとんど残りません。
お夜食にできるくらいの冷肉がもう一回分あるかなって程度です。
でもね、七面鳥と違って良質な脂がとれるんです。
今年はマスタードの空き瓶に3つ分確保できました。
冷蔵庫で保存しておけば、ヨークシャープディングやローストポテトに役立ちます。
来年は何を焼こうかな?

また七面鳥に逆戻りか、もしくは全く違うものに挑戦するのも面白いかも。

とにかく家族が揃ってクリスマスが迎えられれば、それだけで満足です。




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年12月25日土曜日

メリークリスマス!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

今年は桃太郎君が12月15日から2週間おうちで過ごしてくれています。

去年はクリスマス直前に政府の規制で来られなくなりましたが、今年は問題なし。

ツリーの周りも含めおうちにはたくさんの風船を飾りました。
全部で200個くらい膨らませたかな?
プレゼントも沢山並んで素敵なクリスマスの朝でした。




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年12月15日水曜日

アマゾンのスーパーに行ってきた!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


リッチモンドの駅前にアマゾンフレッシュができました。

アマゾンフレッシュというのは、ネットショッピングで有名なアマゾンの実店舗です。
ミニスーパーマーケットのサイズで、レジもスキャンも使わずに、店内に設置してあるカメラが行動をモニターして自動で登録してあるクレジットカードに課金する仕組み。


ちょうどアマゾンに返品しなくてはいけないものがあったので、15分ほど歩いてきました。
私の自宅からは、徒歩5分以内に数社の宅配取り扱いポイントがあるので、正直15分も歩く必要はないのですが、新しいもの好きですからね。

入り口には係員がいて、入店の仕方を案内してくれました。
ガラスの入り口から入ったら、中には自動バリアが2つあって入り口出口兼用です。
携帯にアマゾンのアプリを出したらアマゾンフレッシュを選択して、入店コードを画面に出します。
それをスキャンしたらバリアが開くので中に入れます。


これは店内奥にあるアマゾンカウンター前から振り返って撮った写真。
両側に商品棚がある、こんな長さの配列が店内に3本。
プラスお酒の小さなコーナーとお野菜や果物の小さなコーナーがあります。

「手に取っても、気が変わったら棚に戻せば課金しません」という看板。

ショッピングの後2時間半ほどで明細がメールされてきました。
間違いは無し。

これからも利用するかな?
多分しないと思います。
理由は、ショッピングは品揃えがそれほどじゃないことと、アマゾンカウンターは近所の配送ポイントの方が近いから。

話のタネにはいいと思うし、立地は駅のすぐ横。
どこにも並ばなくていいので、さっと入って好きなものを手にして出てくるのに時間がかかりません。
なので特定の人にとっては便利ではあります。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年12月6日月曜日

フライパン焦がした

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)



フライパンを焦がしてしまいました。
これは去年4月に買ったから、すでに1年以上経過しています。

ちょっと目を離してキッチンを離れて忘れてしまったという経過。
シャロットとワインとストックを煮詰めていたんです。
かろうじてシャロットが確認できるかな?

仕方がないので新しいのを買いました。

使い心地が気に入っていたので、同じもの。
ル・クルーゼの浅いフライパン。
同じブランドで鋳鉄製のも持っているんだけど、そちらは重いのでフラットブレッドを焼いたりするときにしか使っていません。
これは程よい重さもあるし、炒め物や焼き物に便利。
餃子もとてもきれいに焼けます。

今度は焦がさないように注意しないとね。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年11月30日火曜日

届いたら別物

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


ティムちゃんはネットショッピングに夢中で、FB に出てくる広告をすぐクリックするので、余計に広告が出てくる渦巻に飲み込まれています(笑)
そんな広告のひとつに農場直送のお肉関連があります。

飼料じゃなくて、牧草を食べてるとか、ちょっと珍しい品種だとか、売り言葉はいろいろ。
最近は、毎週違うファームからお肉が届きます。

先週も、とあるオーガニックファームからお肉が届きました。
いろいろ注文したんだけど、初めて利用したこともあって、期待と違っことも。

ちょっとがっかりだったのはロースト用の豚肉。
ウェブサイトの写真ではきれいにロールされて焼くだけの状態だったんだけど、実際に届いたのはこちら。

この写真ではわかりにくいけど、ちゃんとロールされてなくてフラットな状態。
裏面の方がわかりやすいかな?
1㎏の注文なのに、1.75㎏ありました。
多すぎ。
届いてすぐにファームに連絡したら、返金すると言われたので、返金はいいから次から気を付けて欲しいと伝えました。
なぜこんなのが届いたかは、同じ日の注文で、ロールしていないものを希望したお客さんがいたから、その人の注文と間違えて送ったのかも、ということでした。
全部で6点注文した他のものは全て注文通りだったので、ちょっと眉唾。

本当はこんな感じのお肉が届くはずだったんですけどね。

この写真は注文したお肉屋さんのものではないです。
注文したところの写真が、私が注文した時のものから差し替えられていた(たぶん似たようなクレームが多かったと予想します)ので、似たようなものをネットで探しました。
1㎏のポークって、ロインでなければきれいにロールできる直径のものは珍しい。
ま、だから注文したんだけどね。

返品もできないし、返金は申し訳ないので、仕方なく、お肉の一部を取ってタコ糸で縛り、ロースト。
やっぱりお肉屋さんの巻き方と比べると、素人感いっぱい(笑)
スコア(皮の部分に入れる切り目)もされていなかったので、自分で入れました。


悪いことばかりじゃない。
1㎏の注文なのに1.75㎏あったので、取り除いたお肉も結構な量。
計ってみると500g以上ありました。
これもタコ糸で縛って焼き豚風にお料理しました。

おネギやショウガ、スパイスと煮込んで結構おいしくできました。

美味しくできたのに、出来上がりの写真撮るの忘れた~!

このファームからボクシングデイのギャモンと、イブに作る予定のビーフウエリントンに使う牛フィレ、その他、付け合わせのいろいろなものを注文しているので、ちゃんと届くかどうかドキドキです。

自分で手に取ってお買い物するわけじゃないので、たまにこんなこともありますが、それでも自宅にファーム直送のお肉やお野菜が届くのはありがたいです。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2021年11月29日月曜日

クリスマスの包装紙

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


12月が始まったわけでもないのに、クリスマスの準備で忙しいイギリス。
毎年のことですが、この時期はウキウキします。

今年はユーロ離脱やコロナ禍の影響で、いろんなものがクリスマスに揃わないのではないかといった憶測が飛び交っていて、前倒しで準備している人も多いようです。

私もティムちゃんや桃太郎君へのプレゼントをいつもより早めに用意し始めました。

プレゼントを包む包装紙も、毎年大量に買っています。
私のお気に入りはジョンルイスのもの。

なぜかと言えば、裏面にラインが引いてあるので、切るときに便利だからです。
こんな感じ。

お値段は 1本で3ポンド、4mの長さです。
毎年、3 for 2(3本で2本分のお値段)というセールをやっているので、今年も3の倍数で購入。

配達が届いてびっくりだったのは、プラスティックが使われていなかったこと。
普通はビニールのラップで完全に保護されているのですが、今年は紙のテープで数か所ぐるりと巻いてあるだけ。
黒いテープ、見えますか?
紙テープには「PEEL WITH CARE(剝がすの気を付けてね)」って印刷されています。
頑張って丁寧に剝がしましたが、やっぱり包装紙の部分を数か所破いてしまいました。
配達ではなく、店頭で手にしたら、きっと破れているものも目立つんじゃないかな?
それでも敢えてプラスティックを取り除いたのは素晴らしいと思います。

イギリスではプラスティックの利用に敏感な人も多く、これまで普通にプラスティックだったものが様々な工夫が凝らされるようになりました。

週末に届いたお肉も、ソーセージがリサイクルの紙製のパッケージでした。
一見普通のビニールに見える小袋がコンポスト可能なものだったりするのも、ほぼ当たり前になってきています。

プレゼント用のタグも紙と糸でできている。
そして去年までビニールの袋入りだったものが紙のパッケージ。
こちらは6枚入りで1ポンドです。

桃太郎君は毎年欲しいものをリストにしてくれるので、プレゼント選びは比較的簡単です。
もちろん欲しいと書いてないものも買うのでサプライズの楽しみは残っています。

ティムちゃんは、基本、欲しいものを教えてくれないので、欲しそうなものを探すのに結構苦労します。
毎年ホリデーの写真を整理してアルバムにしたりするのですが、今年はどこへも行かなかったので、それもなし。
素敵なポエムを書いたり、お皿に絵を入れて焼いたり、手作りのものを喜んでくれるので、そろそろ創作魂を刺激し始めないと(笑)!

最近は、ネットで何か探すと、探した会社や商品が広告でティムちゃんの携帯に出てくるので、細心の注意を払ってネットサーチしています。






  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。