2020年1月24日金曜日

明日はバーンズの夕べ

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

この記事を書いている今日は1月24日。

ということで、明日はバーンズの夕べです。
何それ?って人のために去年の記事を張りますね(リンクします)

ティムちゃんがお料理してくれたのがこちら。

さっき、リッチモンドまで買いに行きました。
Waitrose で売られていたのはこちら。
 500gのものか、もっとおおきなもの。
ベジタリアン用も扱っていました。


Wholefoods の方はこんな感じ。
200gちょっとのものか、もっと大きなもの。

ティムちゃんから「MacSween」のものを買ってくるように言われていたので、去年と同じ200g程度のものを買いました。

こんなのもあって、賞も取ったらしいんだけど、使用期限(賞味期限じゃなくて)が明日まで。
両方お料理して、味比べも面白そうだけど、内臓も入っているし使用期限ぎりぎりのものは買うのは控えました。


去年はスコットランドの民謡をグーグルスピーカーで聞きながら楽しんだバーンズの夕べですが、今年はハギスの詩の朗読もしようかなと思って調べてみました。
スコットランドでは儀式のようにこの詩の朗読をするそうです。
式次第に興味がある方のために、BBC のサイトをリンクします。
BBC バーンズの夕べ(リンクします)


さて、肝心のバーンズの詩、ハギスに捧げる唄(Address to a Haggis)
こちらはスコットランド語の原文です。

Fair fa' your honest, sonsie face,
Great chieftain o the puddin'-race!
Aboon them a' ye tak your place,
Painch, tripe, or thairm:
Weel are ye worthy o' a grace
As lang's my arm.

The groaning trencher there ye fill,
Your hurdies like a distant hill,
Your pin wad help to mend a mill
In time o need,
While thro your pores the dews distil
Like amber bead.

His knife see rustic Labour dight,
An cut you up wi ready slight,
Trenching your gushing entrails bright,
Like onie ditch;
And then, O what a glorious sight,
Warm-reekin, rich!

Then, horn for horn, they stretch an strive:
Deil tak the hindmost, on they drive,
Till a' their weel-swall'd kytes belyve
Are bent like drums;
The auld Guidman, maist like to rive,
'Bethankit' hums.

Is there that owre his French ragout,
Or olio that wad staw a sow,
Or fricassee wad mak her spew
Wi perfect scunner,
Looks down wi sneering, scornfu view
On sic a dinner?

Poor devil! see him owre his trash,
As feckless as a wither'd rash,
His spindle shank a guid whip-lash,
His nieve a nit;
Thro bloody flood or field to dash,
O how unfit!

But mark the Rustic, haggis-fed,
The trembling earth resounds his tread,
Clap in his walie nieve a blade,
He'll make it whissle;
An legs an arms, an heads will sned,
Like taps o thrissle.

Ye Pow'rs, wha mak mankind your care,
And dish them out their bill o fare,
Auld Scotland wants nae skinking ware
That jaups in luggies:
But, if ye wish her gratefu prayer,
Gie her a Haggis

スコットランドの言葉なので英語の訳が付いているサイトを見つけて、その英語バージョンを日本語にグーグルしたものがこれ!
あまりにも面白い訳なので載せますね!!

ハギスへの住所
あなたとあなたの正直でふっくらした顔に幸運を
ソーセージレースの偉大な首長!
それらのすべての上に、あなたはあなたの場所をとります、
胃、胃、または腸:
さてあなたは恵みに値しますか
私の腕がある限り。

そこにうめきトレンチャーを埋めます
遠い丘のようなお尻
あなたのピンは工場を修理するのに役立ちます
必要な時に、
毛穴を通して露が蒸留する
mber色のビーズのように。

彼のナイフは素朴な労働者の拭き取りを見て、
そして、少し準備を整えて、
噴出する内臓を明るく掘り下げ、
すべての溝のように。
そして、なんて素晴らしい光景なのか、
温かい蒸し、リッチ!

その後、スプーンをスプーン、ストレッチと努力:
悪魔は後部を取り、彼らを運転して、
よく腫れ上がったお腹すべてが
ドラムのように曲がっています。
それからテーブルの古い頭は、最も破裂するのが好きです、
「恵み!」うん

彼のフランスのラグーの上にそれはありますか、
または雌豚を病気にするオリオ、
またはフリカシーは彼女の嘔吐物を作るだろう
完全な嫌悪感で、
あざ笑う、軽ful的な眺めで見下ろす
そのような夕食で?

悪魔!彼をゴミ箱の上で見ます
枯れたラッシュのように弱い、
彼の細い足は良い鞭打ち、
彼の拳はナッツです。
血まみれの洪水や畑を駆け抜けて、
なんて不適当だ。

しかし、素朴な、ハギスの餌、
震える地球は彼の踏面に響き渡り、
彼の十分な拳で刃をたたく
彼は口makeを吹くでしょう。
そして、足、腕、頭が切れます
アザミの頭のように。

人類をあなたの世話にするあなたの力、
そして彼らに彼らの運賃を配り、
オールドスコットランドは水っぽいものを望んでいません。
小さな木製の皿にはねかけます。
しかし、あなたが彼女に感謝する祈りを望むなら、
彼女[スコットランド]にハギスを贈ろう!


  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2020年1月23日木曜日

チャリティーツアーのお知らせ

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

2011年から毎年続けているチャリティーツアー。
今年もボランティアガイドとしていくつかツアーを催行します。

これは去年のツアー、リッチモンドです。

ちょうどこの時期に日本からお越しの皆さまも、在英の皆さまも大歓迎です。
是非ご参加くださいね!

今年も私のツアーの寄付先は、公益財団法人みちのく未来基金 です。
この機関は、短期のサポートではなく、中長期にわたって震災遺児の進学サポートに焦点を当てています。
中でも特に高校卒業後の進学という点や、一律の給付ではなく、必要額を給付するという点がいいと思います。
また、イギリスからの送金を考えた際、手数料や為替レートなども気になりますが、クレジットカードから寄付できるのも魅力だと感じました。

私のチャリティーガイドツアーの参加費は、すべてこちらの機関へ寄付させていただきます。(JRTGA 主催のチャリティーツアーの寄付先は、担当のガイドによって異なります)
ご参加にはおひとり15ポンド以上をお願いしています。
人数制限がありますので、お早目にお申し込みください。
私だけではなく、他にもボランティアガイドのツアーが用意されていて、情報は随時アップデートされます。
まめにチェックしてみてください。
http://www.jrtga.com/news

私が担当するツアーは今のところ以下の3つです。

大英博物館 王道のハイライトツアー
内容;世界3大博物館のひとつ、大英博物館を公認ガイドの案内でお楽しみいただきます。
歴史の教科書に出てくる有名な展示物から、あまり知られていない展示物まで、約2時間で館内をめぐります。ご旅行でお越しの方にも、英国にお住まいの方にもお楽しみいただける内容です。
午後のスペシャルツアーとは内容が重なりませんから、ぜひ両方ご参加ください。

ガイド名;バートリーみき
予約方法;メールにてお申し込みください。miki@mikibartley.com

日時;3月15日 日曜日 午前10時00分から2時間程度
集合場所;グレートコート内、インフォメーションカウンター横
解散場所;大英博物館内
寄付先;みちのく未来基金

注意事項;定員は20名、履きなれた靴でお越しください。
大英博物館の入場に際して、手荷物検査があります。
このツアーはバリアフリーです。



大英博物館、華麗なるイスラムの世界スペシャルツアー
内容;毎年テーマを変えてご案内している、大英博物館のスペシャルツアー。今年はイスラムの世界をご案内したいと思います。
一般的な日本人にはあまり馴染みがないイスラム文化を、大英博物館の所蔵品を通じてごらんいただこうと思っています。午前中のハイライトツアーとは内容が重なりませんから、お時間が許せば両方ご参加ください。

ガイド名;バートリーみき
予約方法;メールにてお申し込みください。miki@mikibartley.com

日時;3月15日 日曜日 午後2時から1時間30分程度
集合場所;グレートコート内、インフォメーションカウンター横
解散場所;大英博物館内
寄付先;みちのく未来基金

注意事項;定員は20名、履きなれた靴でお越しください。
大英博物館の入場に際して、手荷物検査があります。
このツアーはバリアフリーです。



名探偵シャーロック・ホームズツアー
内容;ロンドンのシャーロックホームズゆかりの地を、地下鉄やバスを使ったウォーキングで巡ります。シャーロックホームズ・パブができた理由、シャーロックホームズお気に入りのレストラン、ストランド出版社跡、バーツ病院、BBCシャーロックの飛び降り自殺トリック、BBCシャーロックの聖地スピーディーズカフェ、ベイカーストリート、その他盛りだくさん! シャーロックホームズが大好きな方も、読んだことは無いけれど、ドラマや映画のシャーロック・ホームズファンの方も、名前を知っているだけという方もお楽しみいただける内容です。

ガイド名;バートリーみき
予約方法;メールにてお申し込みください。miki@mikibartley.com
日時;3月29日 日曜日 午前9時半から3時間
集合場所;ロンドン交通局の予定を確認してからルートを決定しますので、しばらくお待ちください。
解散場所;同上
寄付先;みちのく未来基金

注意事項;定員は20名、履きなれた靴でお越しください。
地下鉄とバスを利用しますので、オイスターカードもしくは類似カードなどをお持ちください。
このツアーはバリアフリーではありません。
長い階段はありませんが、歩道と車道間のステップなどが含まれます。利用する地下鉄駅のすべてがバリアフリーには対応していません。
週末であるため、ロンドン交通局の週末メンテナンスのアップデートを確認してルートを調節します。なので、現在どの駅を利用するのか確定していません。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2020年1月13日月曜日

タコ焼き作った!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


タコを手に入れて、まずはタコ飯を作りました(リンクします)

でもタコといえばタコ焼き!

ロンドンではジャパンセンターで焼きたてを買うことができますが、おいしくないです。
最近食べたタコ焼きの中では、リスボンのタスカコメ(リンクします)が美味しかったな!

たまに作りたくなるタコ焼きですが、ちゃんとしたレシピに沿って作るわけじゃない。

持っているのはタコ焼き用のフライパンと千枚通し。
この二つが重要。
あとは材料も含め、テキトーです。
今回はこんな材料。
 紅ショウガがなかったので、普通のショウガをみじん切りにしました。
天かすは Fish&chips のお店で1ポンドで買えるけど、おうちにあるものだけで作りました。
茹でタコは小口切り、おねぎは輪切り。
おだし400ml、卵大1つ、塩一つまみ、小麦粉100g。
小麦粉の溶いたのは、こんな風に計量カップに入れておくと扱いやすいです。

こちら、私のタコ焼き用フライパン。
どこで買ったか思い出せない。
 そして、こちらが千枚通し。
 赤いのは、タコ焼き用にイギリスのホームセンターで買ったもの。
これが一番細いタイプ。
使わない方がいいです(笑)
以前、これを使って失敗しました。
これよりは普通の竹の焼き串の方がうまくいきます。
黒い取っ手のは日本で買ってきた千枚通しで、200円くらいだった。

材料はテキトーだけど、焼き方にはこだわりがあります。
油をひいたら、まず、タコとおねぎとショウガを入れます。
普通は小麦粉の溶いたのを最初に入れるみたいだけど、絶対こっちの方が美味しい。
 こんな感じです。
焼いてる音、聴きたい?
えへへ、ビデオに撮ったよ!
2分くらいしたら、小麦粉の溶いたのを入れます。
 ふちの色がちょっと変わってきたら、千枚通しを使ってひっくり返す。
片手でビデオ撮って、片手でひっくり返すほど器用じゃないです(笑)
焼きあがったらソースと青のり。
 鰹節は常備してないのでごめんなさい。
鰹節はなくても、つまようじ2本を差して食べるのが本格的でしょ(笑)

20個近く一人で食べて、十分満足しました。
今度はいつタコ買おうかなぁ。
楽しかった!


  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2020年1月11日土曜日

イギリスで「タコ飯」作ったら、めっちゃおいしかった!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


さて、今日は茹で上がったタコを使ってタコ飯を作ったお話です。
簡単で、でも、すごくおいしいので、ぜひ作ってみてください。

タコを買ってきたときのお話(リンクします)

材料はこちら。
 お米、
干しシイタケ 2枚
ゆでだこ 足1本分
枝豆ひとつかみ
ショウガひとかけ
チリ適量
おだし(茅の舎、一袋)
お醤油 大匙1

干しシイタケは柔らかく戻してみじん切り。

チリもみじん切り、
ショウガは半分をみじん切り、半分は針ショウガに。
針ショウガ以外のすべての材料をお鍋に入れて、気持ち少なめのお水でご飯を炊きます。
おだしは茅の舎のおだしを袋から出して使いました。
炊き上がったらこんな感じ!
 針ショウガを加えて底からさっくり混ぜ合わせて出来上がり。
 枝豆はイギリスで売っている冷凍のものをそのまま解凍して使いました。
ほくほくしておいしかったです。

枝豆を加えるというのは「味の素のレシピ」を参考にしました。
炊き上がってから加えたほうが色はきれいですが、一緒に炊かないとこの食感にはならないと思うので、お米から入れることをお勧めします。


 お塩は特に加えていません。
タコの塩味と、おだしの塩味、お醤油も加わって、私には十分でした。
きゅうりとわかめのお酢の物と合わせていただきました。

久しぶりのごはん、おいしくて食べ過ぎてしまいました(笑)

タコ飯にするなら,イギリスで普通に売っている細い足のタコでも問題ないかなと思います。

この次はポルトガルで食べたタコのリゾットを作ってみたいなぁ。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2020年1月10日金曜日

イギリスでタコを買ったよ!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


フィジオの先生からも、お外に出るのは全く問題ないと言われましたが、ティムちゃんは「転んだら危ないからおうちにいるべき」という意見です。

欲しいものがあるなら買ってくるし、食べたいものがあれば作ってあげると言われても、運動もしていないので全く食欲がありません。
でも食べてるけど(笑)

そこで、気分転換に、二人で一緒にリッチモンドまでお散歩することになりました。

久しぶりにホールフーズにも行きました。
お馴染みのお肉屋さんのコーナーでも、お魚屋さんのコーナーでも、みんなに腕をどうしたのか聞かれて、ティムちゃんが(嬉しそうに)事の顛末を話していました。

ふと見ると、お魚のディスプレイに大きな生タコがあったので、丸ごとじゃなくてもいいのか聞いてみました。

多分丸ごとだったら数キロはありそうな大きさ。
とても食べきれません。

タコ焼きとか作るくらいだしね。

足だけ2本とかでも売ってもらえるか聞いたら、問題ないとの答え。
2本でも500gありました。
ディスプレイ時の写真はないです。

太くてしっかりした足のサイズ。
ロックソルトでもみ洗いと思ってボウルに移しましたが、ぬめりもなく、下処理は済ませてある模様。
ということでストック用の大きなお鍋にお湯を沸かして茹でました。
ネットで「水だこの足の茹で方」というビデオを見たので、それを参考にしました。
沸騰したお湯に入れて、もう一度煮立ってから、中火で6分くらい茹でました。
茹で上がったら冷たい水で冷まします。
その後タコ糸を使って吊るします。

こんな感じで20分くらい?
このまま食べてもおいしいけど、せっかくなのでタコ焼きとタコ飯を作りました。

次の記事でレシピを載せますね!

タコ飯のレシピ(リンクします)









  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2020年1月9日木曜日

脱臼のリハビリに、近所のフィジオに行ってきた!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


肩の脱臼の後、少しずつ日常生活に戻れるように、フィジオに行くことにしました。

骨や筋肉の問題を考える場合、イギリスではカイロプラクティスとフィジオセラピーが一般的です。

以前、ぎっくり腰になった時(リンクします)椎間板ヘルニアになった時(リンクします)にはカイロプラクターの先生にお世話になりました。
他にもロンドンでは日本人の針治療もあります(リンクします)

今回カイロじゃなくてフィジオを考えたのは、治療よりもリハビリという意味合いが強いと思ったからです。

私の経験のみが理由なので、確証があるわけではないのですが、カイロに通った時は「症状の治療目的」でした。
今回は脱臼はもう直っているけど、腕釣りを利用して使わなくなった筋力の回復や、腕の動きの範囲が狭くなった、その回復が目的。
なので、回復のためのエクセサイズとか、回復の進行状況なんかを確認したかったのです。

NHS(国民健康保険)からは、脱臼当日の治療を受けて、数日後にフォローアップの電話がありました。
その際、約6週間後にウルトラスキャンの予約が入れられていることが連絡されました。
多分その後フィジオに移るんだろうけれど、6週間も筋肉を使わなければ、リハビリが厳しそう。
なので、プライベートのフィジオを自分で予約することにしました。

フィジオもカイロも、ちゃんとしたところは、プライベートの保険会社と提携があります。

今回私が利用したフィジオも、希望すれば保険会社に請求できるのですが、少額の請求のために来年の保険料が上がるのも嫌なので保険会社は通さないことにしました。

ティムちゃんが予約してくれたのは、グーグルの評判が近所で一番だったフィジオ。
「肩の脱臼後のリハビリを専門にしている人」を希望したら、翌日のセッションが予約できました。

問診と触診の後、おうちでできるエクセサイズのアドバイスや、生活上の注意点、とか、丁寧に指導してもらって、40分くらいだったかな?

セッションは70ポンドでした。
どれくらい腕が動かせるか、どれくらいひねってもいいものかなど、プロの管理下で、指導してもらうので安心できました。
おうちで、好奇心から動かしたりして、症状が悪化したら大変だしね。

無理しなければ、外出も問題ないと言われて一安心です。
でもティムちゃんは一人ではまだ駄目とか言ってますけどね(笑)

おうちでやらなきゃいけないエクセサイズのひとつが腕立て伏せ!
自慢じゃないけど、本当の腕立て伏せは1回もできません。
でもこれは簡単。
壁に手を当てて、立ったまま腕立て伏せみたいにするだけです。
他にも全部で3種類、やり方のビデオのリンクとかもメールで送ってもらったので、しばらくは地道に屋内エクセサイズをする予定です。




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2020年1月5日日曜日

おすすめ映画「The Two Popes」Netflix

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


まだ肩の脱臼の影響で、過保護なティムちゃんから外出許可が出ないので、新年早々テレビっ子な我が家。

昨日、とてもいい映画を見たので、皆さんに紹介したいと思います。

「二人の教皇」というタイトルで、イギリスでは公開が去年の11月。
12月20日から Netflix で配信されています。

オフィシャルトレイラーはこちら。
教皇ベネディクト16世と、その後継者である教皇フランシスコの会話が主な内容。
派手なシーンはほとんどなく、登場人物も多くない。
でも、スクリプトがとてもよくて、主人公の二人を演じるアンソニーホプキンスとジョナサンプライスの演技に見入ってしまいます。
2時間があっという間。
最後のサッカーを見るシーンと、ベネディクト16世の懺悔が特に印象に残りました。

英語が主なのですが、部分的にスペイン語やイタリア語が入るのでその部分のサブタイトルが少し私には速かったけど、かえって俳優さんたちの語学力に圧倒されました。




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2020年1月1日水曜日

明けましておめでとうございます!

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)


明けましておめでとうございます。
今年が皆さまにとって素晴らしい一年になりますように。

今年は転ばないように気を付けて歩こうと思っています(笑)

写真はライセンスフリーのストーンヘンジの日の出。



  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。
イギリスランキング コメントは承認制なので反映に時間がかかります。