2008年5月10日土曜日

イザベラ・プランテーション


去年紹介したイザベラプランテーションに行ってきました。お化粧くらいしていけばよかったかな?
ちょうどいい時期で、土曜日ということもあって、10時頃にはたくさんの人がお花を楽しんでいました。
いろんなところで写真を撮りながら歩いていくと、芋虫のような物が宙に浮かんでいるのをたくさんみました。写真の真ん中に浮いている物体、わかりますか?
一体なんなんでしょう?
気持ちわるーい、とか言いながら、ちゃんと撮りました。
3人で道の真ん中の写真を撮っていたので、ちょっと変?
ブルーベルも今が見ごろです。
桃太郎君もたくさん写真を撮りました。
どこをみても絵になります。

2 件のコメント:

phary さんのコメント...

>お化粧くらいしていけばよかったかな?<
いえいえ、スッピンでも十分美しいですよ。
私なぞ、お化粧していてもとてもブログに顔をさらす勇気がございませんもの。
この公園と似たようなつつじや石楠花のいっぱいある公園がだんな君の実家のDortmundにあります。
春は光があふれていて、その上お花がいっぱいで、ヨーロッパで一番いい季節ですよね。

Miki Bartley さんのコメント...

Pharyさん、
実はね、ティムちゃんが載せる写真を決めるんです。
これまでは私のブログにはあまり興味がなかったくせに、最近何が書いてあるの、とか(日本語は読めない書けない)写真はこれがいいんじゃない?とか、うるさく言ってきます。
このタイトルは初めはお花の写真だけだったんですが、目ざとく見つけて「何で僕の撮ったみきちゃんの写真が載っていないのか」って文句タレタレだったので、仕方なく載せたんです。
少し前のピザ屋もそう。
お花だけの方がよかったと今でも思っています。