2008年4月13日日曜日

日曜日のお昼ご飯




何かロンドンマラソンについて書こうかと思ってから、そういえば以前に何か書いたような記憶が・・・。
ブログを探してみるとありました。
我が家ではマラソンとは無縁の生活を送っているので、マラソンよりもアースナルvsマンUの試合の方が気になります。
夕方の試合なので、今日のお昼ご飯が終わってからユックリ観ます。

イギリスの日曜日のお昼ご飯は「サンデーランチ」と呼ばれて、ローストなどご馳走を家族揃って食べる家庭が多いようです。
今日の我が家のサンデーローストはローストポークです。
昨日アームストロングで2キロあまりの塊肉を買ってきたので、2時間ほどローストしないといけません。
ということで時間なんかを逆算して、パンは朝のうちに焼いてしまうことにしました。

よくパンを自分で焼いているというとびっくりされる方が多いのですが、こねる時間が5-10分かかる以外は待ち時間だけなので、それほど大変なわけではありません。
かえってパン焼き機の占めるスペースの方がうちでは困るので、もっぱら自分でこねています。

お昼ごはんにご馳走を食べると、お夕飯には軽いものしか食べられないので今日はついでにキーシュを焼くことにしました。
昨日チキンパイを焼いた時にパイ生地をたくさん作ったので、処分するいい機会。
牛乳と卵も余っているのでまとめて使えます。

パイ生地はすごく簡単。
水を沸騰させてラードを加えて溶かします。
小麦粉に卵黄を入れて水+ラードを加えてさっくり混ぜます。
冷めたらラップして最低1時間置いてから使います。
冷凍も大丈夫。

中身の方は;
たまねぎをオイルで炒めてバターを加えて小麦粉を振り入れます。
ミルクを入れてホワイトソースが出来たら、少し冷まして卵を割りいれます。
これを二つに分けて、一つはほうれん草とマッシュルーム、残りはベーコンとマッシュルームに混ぜてパイ生地に流し込みます。
好みのチーズを散らして、200度で30分ほど焼いて出来上がり。

パイ生地の材料
薄力粉 350g
ラード 125g
卵黄  2こ
水  150g

中身
冷凍のほうれん草 150g
ベーコン150g
マッシュルーム200g
卵3個
ミルク300ml
たまねぎ、薄切り1個
バター30g
オイル30g
薄力粉20g

4 件のコメント:

rosso さんのコメント...

パイにラードを使うのですか?
びっくり。
その方が味が濃くておいしいのかな?
パンもこねてつくるなんて。
10~15分もこねるのね。毎日?
お米とぐのも、あ~って思うわたしにはできません。無洗米は安くて簡単ですがおいしくないので食べません。
みきさんもおうちでご飯たきますか?

Miki Bartley さんのコメント...

ラードを使った方がさっぱりとした味になります。
揚げ物なんかはラードで揚げると、すごくからりと仕上がります。
パンは馴れるとそんなに大変じゃないですよ。
全然違うけど、私お化粧を殆どしないので、普通の人がお化粧やお化粧落しにかける手間隙の方がすごく感じてしまいます。
もともとキッチンにいるのが好きなせいかも知れません。

お米は一週間か二週間に一度くらい、おなべで炊いています。
新潟のお米を使っています。
3キロで20ポンド弱くらいで売っています。
日本産がやっぱり美味しいですね。

洋子 さんのコメント...

桃太郎君、キッシュ、食べますか?うちの息子は、野菜が嫌いで本当に困ります。最近は、筋肉トレーニングをしているので、ますます肉系ばかりに目が行くようです。

みんなとてもおいしそうです。

Miki Bartley さんのコメント...

洋子さんこんにちは。
野菜嫌いとは、ママつらいですね。
洋子さんも嫌いなんですが?
桃太郎君はあまり好き嫌いがありません。
ひとつだけ、セロリがだめなので、ミートソースにみじん切りにして入れてごまかしています。
後はクレソンみたいな癖のあるものも含めて何でも食べてくれるので楽です。
洋子さんのところはパン焼き機があるので、お野菜のパンを作ってみたらいかがですか?
手でこねる時には水分が多くてくっついてしまうので、敬遠しがちですが、機械に入れちゃえば楽チンかなー?なんて思っちゃいます。
うまく出来たら是非写真アップしてくださいね。