2008年2月27日水曜日

シャブリのテイスティング


今日はイギリスで地震があった以外はとても普通の日です。
桃太郎君にハムエッグを作ってあげて、学校に送り出したのが7時半。
お風呂に入って朝ご飯を食べて、ペーパーワークをこなしたらもうお昼。
ティムちゃん、つまんないみたいで「パブでも行く?」

それもいいんだけどね。

結局二人でPS2のゴルフ対戦。

私たちはこのゴルフでいろんなものを賭けて楽しみます
普通は夕食。
勝った方がメニューを決める。
負けたほうがお買い物に行ってお料理もする。
もしくはレストラン代を払う

それ以外にも欲しいものがあればこれで手に入れます。
桃太郎君も私も結構いろんなものをこれで手に入れてます。

「そうだ、シャブリが2種類あるんだけれど、試してみる?」
ということで、PS2を楽しみながらワインテイスティング。
二つともシャブリ村のプレミエクルーの畑から取れた葡萄で作られていますし、ヴィンテージも2005年。
シャブリはミネラルの香りがするのが特徴のひとつですが、二つとも合格。
でもMontmainsのほうがBIGな感じ。
Fourchaumeのほうが品のある味です。
ティムちゃんはこんなテイスティングの時はブラインド(目隠し)テイステイングをします。
同じようなグラスに違うワインを入れて、グラス1とグラス2はどっちが好き?みたいな。

私はFourchaumeのほうが断然好き。
でもティムちゃんはMontmainsだって。
取り合いにならなくってよかった。

「テイスティングなんて、おつまみは?」
の鋭い一言でティムちゃんが用意してくれたのはハムとチーズとクリスプス。
美味しかった。
こんな風に重ねて食べると美味しいって一つ作ってくれました。

4 件のコメント:

rosso さんのコメント...

いいなぁ~参加したい!
シャブリの飲み比べ。あ、テイスティングでしたね。
日本のゲームはイギリスにはほとんどあるのですか?
娘はWiiとDSばかりで遊んでます。

こちらも地震はめったにないので、たまにあると本当に恐怖です。
特に冬だとどうしよう!?ですよ。
電気が止まると、凍死するかも…ですから。

Yogacat さんのコメント...

お酒が飲めるとそんな楽しみがあっていいですね。でもティスティングだけなら私でも飲めるかな(味がわかるかどうかは別として 笑)。
おつまみが美味しそう!そのクリスプってポテトチップスとは違うの?今度やってみようと思って。

Miki Bartley さんのコメント...

Rossoさん、

こんな風に比べると味がよく解ります。
特に同じ村の同じ酒蔵ですしね。
でも畑が違うだけでこんなに違うとはオドロキでした。
フランスではAC(アパラシオン・コントロール・生産地規定)がしっかりしているので、畑ごとに等級が決められています。
1から100までの点数が付けられていて、90以上がプリミエクルー、100点だとグランクルーと呼ばれます。
畑指定なしのただのシャブリもあります。

ゲーム、なんでもありますよ。
桃太郎君はPS3,DS,Wii,PSP全部持っているのでゲームばっかりしています。

でもPS3はインターネットにつないでいるので、フランスとかスペインの子達と一緒にゲームを楽しみながら会話もしています。
これで言葉も覚えてくれたらいいんだけど、覚えるのは汚い言葉ばっかりです。

北海道、本当に寒そうですね。
ロンドンの方が北なんて信じられません。

Miki Bartley さんのコメント...

マダム、クリスプスはポテトチップスです。
袋入りが売られています。
チップスは英語ではフライドポテトになります。
あ、旦那様アメリカ人だからご存知ですよね?
安いクリスプスはち超薄切りなので、少しいいのを買わないとジャガイモの味がしませんからおつまみには向きません。
うちではKettleChipsというブランドの物をよく買います。

私は日本人なので、おつまみがないとちょっと。
でもティムちゃんはおつまみなしでも飲んじゃいます。
でもティムちゃん、盛り付けがやっぱりイギリス人なんで、もう少ししつけないとね(爆)
ところでマダム、エライ早起きですね。