2008年2月5日火曜日

パンケーキの日


桃太郎君が学校から帰ってくるのは5時少し前です。
路線バスを利用しているので時間ははっきりしていませんが、決まっているのはいつもおなかがペコペコなこと。
今日は帰ってくるなり
「マミィ、パンケーキは?」
ちゃんと知ってるのか誰かから聞いたのか・・・。

イギリスの暦では2月の火曜日の一日はパンケーキの日です。
キリスト教の四旬節の断食の前に腐りやすい卵やミルクを使っちゃおうということです。
四旬節はイースター(復活祭)の前の大切な行事で、私のお友達のカソリックの人たちもいろんな嗜好品を絶つことにしています。
これは荒野で40日を過ごしたキリストに因んでいるわけです。
イースターがその年によって変動するのでパンケーキの日も併せて変わりますが、必ず火曜日になっています。
本来はクレープのような薄いパンケーキらしいんですが、うちではホットケーキみたいな分厚い物が人気です。
面倒なので黙っていましたが、ばれたのは仕方ないので一枚焼いてあげました。
冷蔵庫にブルーベリーがあったのでちょっとビタミンも補給。
上から蜂蜜を掛けて出来上がり。

4 件のコメント:

洋子 さんのコメント...

みきさん、初めまして。アメリカの片田舎に住む洋子と申します。Pharyさんのブログからきました。
桃太郎君、私の息子と同じ感覚の持ち主のようで(息子もアメ人の女の子はがさつで日本女性は女らしく魅力的だと思ったようです)なんだか親近感を持ってしまいました。おいくつぐらいですか?うちのは14歳半です。一人っ子のところも一緒です。
またお邪魔しますので、よろしくお願いします。

Miki Bartley さんのコメント...

洋子さん、初めまして。
Pharyさんのとこから!
彼女のブログ面白いですよね。
ブログを始めてしばらくして見つけました。
時間のあるときは必ずチェックを入れているサイトのひとつです。

桃太郎君は14歳!同い年ですね。
少し洋子さんのブログを覗いてみました。
HDのテレビはうちも買ったばっかりです。
テクノロジーのページで見つかると思います。
イギリスでもまだまだHDは少ないんですが臨場感はすごいですよね。
BBCお得意の自然科学番組はとても見ごたえがあります。

またいろんなコメントお待ちしています。

Yogacat さんのコメント...

みきマダム、
パンケーキの日なんてあるんですね。
パンケーキは娘(12)が週末によく作ります(まだそれとクレープしか作れない)。
今度は桃太郎君に作ってもらうとか?

Miki Bartley さんのコメント...

スゴーイ、12歳でお料理できちゃうんだー。
桃太郎君は全然だめです。
時々私のアシスタントに任命するんだけど、油がはねたりしたらもう大変。
ティムちゃんも私もお料理が好きなので桃太郎君出番がないからかな?
でもそろそろ始めないと将来彼女ができないかもね。
イギリスでは掃除洗濯のできないオトコは見込みなしです。
ドイツもそんな感じかな?
まあ最悪日本で彼女を作るか・・・?