2009年3月20日金曜日

郵便局からのお知らせ


先日お買い物から帰ってきたら、郵便局からの不在通知が入っていました。
写真の赤い葉書がそうです。

受取人のサインが必要なお手紙だということが書いてあります。
裏面には受け取るための方法が色々書かれてます。
1、最寄の取扱所まで取りにいく
2、最寄の郵便局に配達してもらって、そこで受け取る
3、日を指定して、自宅に再送してもらう
4、別の場所に送ってもらう

面倒なので、オンラインで3の手続きをしました。
そうしたら、翌日にグレーの葉書が配達されてきました。

これには「送り主が郵便料金に足りない額しか払っていないので、お届けできません」と書かれています。
そして受け取る方法としては、
1、オンラインでお金を払って、自宅に再送してもらう
2、この葉書の裏に差額に切手を貼って投函して、自宅に再送してもらう
3、最寄の取扱所へ取りにいく。

面倒なので、オンラインで1の手続きをしました。
そうしたら、翌日にサインが必要なお手紙と、料金の足りないお手紙が届きました。
てっきりこの2件は同じ郵便物に対してだと思っていたので、何となく納得。

「ロイヤルメールってば、1回で済ませてよ」
と思っていたのですが、郵便局には何の非もなかったわけです。

早速開けてみると、料金が足りなかったのは、日本語ガイド協会からの名簿でした。
ついこの間まで、イギリスの郵便は封筒の大きさには関係なく、重さで料金が決まったのですが、最近封筒の大きさも料金に関わることになった為のミスです。
まぁ、よくあることかな?
といっても追加料金を取られたのは初めて。
ちゃんと計っているのね。

サインの必要なお手紙は、スーパーマーケットのウエイトローズからでした。
何でこんな手紙を受け取ったかについてはこちらあの件でクレームを出した後、実は数日後にお手紙が届いていました。
それには謝罪と現在調査中である旨、書かれていました。
そしてこれが調査結果というわけです。

要約すると、どうやらほうれん草の収穫の際に、鳥の羽が混じったようです。
通常は洗浄や検査の段階で取り除かれているわけですが、今回はなぜか混じったままだったわけです。
続けて、
「これからはこのような事が2度と起きないように、更なる管理をします。
安全性の問題ですが、まずいし、気持ち悪いけど、毒ではないので大丈夫です。
とは言うものの、不愉快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。
気持ちとして25ポンドの商品券を同封させていただきます。
カスタマーサービス担当、ミス***」

まぁ妥当な対応かな?
25ポンドなんて、微妙な金額。
どうやって決めたのか、気になるところです。

6 件のコメント:

ゆき珠 さんのコメント...

あれは鳥の羽だったの!?
大丈夫って言われても、気持ち悪いわけだから食べれないですよね。
25£…微妙な金額ですね。
ほうれん草の価格からすれば安くはないけど、鳥の羽混入で公的機関に訴えられたと思えば、安すぎ。
しかも、口止め料も必要だし(でも、ネットでばらしてる?)・・・
わからないですね。

NOMO さんのコメント...

Mikiさん、こんにちは。
そうですか、あれは鳥の羽だったんですか。
ふと気になって、その時の記事を見てみたら、約一ヶ月前ですね。
ラボに送って調べていると、それくらいの時間が掛かってしまうのかも知れません。
ともあれ健康には害が無いようで、ひとまず良かったですね。

25£って確かに微妙だなぁ、うふふ。
鳥の羽だと判別するくらい、それほど時間がかからないでしょうから、その後の時間は、どうやって対応しようか考えていたのかも知れませんね。

Miki Bartley さんのコメント...

ゆき珠さん、こんばんは。
ね、へぇーって感じでしょう?
でも自然のものだし、髪の毛とかよりは(これも自然だけど)いいかな(笑)
ほうれん草は2ポンドしなかったので、元のお値段を考えると、まあ納得できる値段です。

Miki Bartley さんのコメント...

NOMOさん、こんばんは。
多分こんな風に異物混入って、結構よくあるんじゃないかというのが予想です。
ほうれん草なんて、本来なら自然のまま売ってしかるべきだし。
冷凍のものは本当に便利だけれど、生で束で売っているものから羽が出てきても、きっと驚かないわけです。
レタスにナメクジがついていたり、葡萄の袋からクモが出てきたり、おおらかな目で見ると当たり前のことかもしれません。

でも今回のことで、変な言い方だけど「冷凍のほうれん草の置かれている立場」をちょっと考えてみました。
加工食品と自然の食品の中間なんですよね。
だから完全な加工食品と比べると、ちょっとフェアじゃないかもしれません。

nekonasu ねこなす さんのコメント...

ホウレンソウ、鳥の羽だったんですね〜。
まぁ、ちょっと気持ちは悪いけど、まだマシな方?
生のホウレンソウだったら、もっとよく洗うけど、冷凍になるときれいになっているという先入観がありますよね。

Miki Bartley さんのコメント...

ねこなすさん、こんばんは。
そう、きれいっていう先入観は捨てなきゃって本当に思いました。
でも化学薬品とか、プラスティックなら本当に怖いけど、鳥の羽だし。
きっと気が付かないうちに、小さな虫とか一杯食べているんだろうから、あまり気にしないことにしました。