2009年3月4日水曜日

金柑


お客様から金柑を頂きました。
日本のお庭になっているもので、無農薬だそうです。
イギリスでも似たようなフルーツは売っているのですが、買ったことはありません。
カムクウォットといいます。
説明を読むと同じ感じなんだけど、本当に同じものなのかは不明。
最初は少しずつ小分けにして冷凍保存しようかと思ったんですが、
「解凍しながら食べている私」というのが想像できなくって、マーマレードにしようと思い立ちました。
でも我が家でマーマレードを食べるのは私だけ。
でもよく考えたら、金柑って喉にいいって言うから、喉のお薬にもなるかもね。
そこでマーマレードのようなものと、皮の塩漬けの2種類を作ることにしました。
だって甘くしてしまうと用途が限られるでしょう?
塩漬けなら活用できそうだし。

ネットでいろいろ探したんですが、金柑の塩漬けは発見できず。
とりあえず大きめのお鍋にお湯を沸騰させて、ざっとゆでこぼして、冷水に取りました。
半分に切って、種をとった後、半分はお砂糖とお湯でマーマレードのように煮詰めます。残りの半分は指先でぎゅっとつまむと、下湯でしてあるためか、皮と中身が離れます。
中身はマーマレードのお鍋に加えて、皮はポリ袋に入れて、塩を振って軽くもんでから冷蔵庫に入れました。マーマレードはお湯で消毒したガラス瓶で保存します。
塩漬けは和食の時に使えるかな?

8 件のコメント:

アイスベア さんのコメント...

なつかし~、金柑。
よくうちのばーちゃんが庭になっていた金柑を煮てくれました。
喉にいいんですよね、風邪ひいた時なんかに飲んでいた(食べていた?)記憶があります。
金柑のマーマーレード、お味はどうですか?

Yogacat さんのコメント...

確か、ギリシャのどこかの島だったかにキンカン(Koum-Quat)の木がありましたよ。
キンカンを使ったリキュールもありました! その時にガイドが日本の話もしていたような気がするけど、記憶ははるか彼方に・・・・。

NOMO さんのコメント...

Mikiさん、こんにちは。
金柑ですね。
僕の記憶が定かでないのですが、湯豆腐や鍋物に使ったりするのは、柚子…ですか?

ともあれ金柑の塩漬って珍しいですね。
お茶漬けなどに合うのかな。
試食したら、感想を教えて下さいね。

Miki Bartley さんのコメント...

アイスベアさん、おはようございます。
わーうらやましい。
お庭どころか、木になっているところも見たことがありません。
金柑のマーマレード、とっても美味しく出来上がりました。
オレンジよりもさっぱりして、苦味が少ないので、そのままお茶請けにできるくらい。
あまりお砂糖を入れなかったのは、正解でした。

Miki Bartley さんのコメント...

マダム、おはようございます。
へぇー、ギリシャでも育っているんですね。
今度スーパーで見かけたら、原産地を見てみます。
ギリシャでレモンのリキュールを試したことがありますが、私には強すぎて飲めませんでした。
食後によく持ってきてくれますよね?
金柑のリキュールなんて、なんだか身体に良さそう!

Miki Bartley さんのコメント...

NOMOさん、おはようございます。
そうです、それは柚子です。
それからカボスとかもそう。
金柑はそれほど香りは強くありません。
でも無農薬って聞いたので、皮を塩漬けにしてみました。
どんな味になっているかは、また報告します。
多分千切りにして、薬味みたいに使うか、そのままかじるかのどちらかだと思います。
冷蔵庫にお豆腐があるから、湯豆腐の彩りにしてみようかな?

EMI* さんのコメント...

金柑は、この時期、とても重宝されますね。
なにせ、喉にいいもん。
マーマレード、とってもおいしそうです~。

そうね~。私なら、これだけいただいたら、
金柑酒にしちゃうかな~?

リキュールと、氷砂糖入れて、梅酒のようにして飲んでも、なかなかいけますよ(^-^)

Miki Bartley さんのコメント...

EMI*さん、こんばんは。
そのアイディア、いいですねー。
もっと早くにわかっていたら、試したかも。
実はね、まだ季節じゃないけど、青梅、欲しいんです。
梅酒を造ってみたいので。
でも金柑でできるなんて、しくじったかな、もー。