2008年8月15日金曜日

あづまちゃんが来る

この夏のホリディでお世話になった、オーペアのあづまちゃんはヨーロッパ旅行の真っ最中です。
数ヶ月かけて、ヨーロッパのあちこちを旅していて、マヨルカの前にはベネルクスを旅行していました。
マヨルカの後、バルセロナに飛んで、アンダルシアを満喫した彼女は、明日から5日、我が家に滞在予定です。
ティムちゃんは結構見栄張りで、今回も前準備が大変。

昨日はカーペットクリーナーに来てもらいました。
イギリスには定期的なお掃除のサーヴィスと、不定期なお掃除のサーヴィスがあります。
例えば決まった人が週に3回ほどお掃除やアイロンをしに来てくれるサーヴィス。
リッチモンドのエリアでは、大体週当たり10-15時間のサーヴィスで、100-150ポンドくらいが相場です。

不定期なものだと、例えばキッチンだけ、とか、カーペットやソファーだけ、といった具合にその道のスペシャリストが来てくれて、大体2時間で150-200ポンドくらいです。

我が家のカーペットは淡いクリーム色なので、クリーナーの「上手下手」加減が一目瞭然。
今回はいつも頼んでいる業者が予約が取れなかったので、初めてのところに頼んだのですが、まあまあでした。
この仕事の後にホリディに行くそうで、ショーツにビーチサンダルといった出で立ちを見たときは、正直「大丈夫かな?」と思いましたが、悪くない仕事ぶりでした。

明日は土曜日で、リッチモンドにファーマーズ・マーケットが出ますから、ストールを出しているオーガニックのお肉屋さんに日曜日のロースト用のお肉を注文しました。
ご近所のアームストロングは、夏休みで2週間開かないんです。
ちょっと不便だけれど、8月だから仕方ないかな?
この辺のお店やレストランも、幾つか夏休みで閉めています。
日本だときっと、お店は夏休みなんて取らないかな?
私はこんな家族経営的なお店って素敵だと思います。
確かに不便だけれど、その人たちにも生活を楽しむ権利はありますからね。
大企業のチェーン店より、よっぽど好感が持てます。

明日の夜はラザーニアを出そうと思っているので、材料も揃えてあるし、後は何か忘れてないかな?
あづまちゃんの滞在中に連れて行くレストランも、全部リストアップしてあります。
残念ながら天気予報は毎日雨。
イギリスらしさを味わってもらえそうかも・・・。

2 件のコメント:

rosso さんのコメント...

もうあづまちゃんがきているのかしら?
ティムちゃんが見栄張りっていうの、笑っちゃいました。
うちの夫も少しそういうところがあります。

みきさんも知っていると思いますが、今だに日本のお店はいくら家族経営でも夏休みで何日もお休みにはしません。
休むと収入が減るのが怖いんですよ。
だから、会社にお勤めするのがいい人が多いのでしょうね。

Miki Bartley さんのコメント...

Rossoさん、こんにちは。
そうなんです、あづまちゃんは土曜日に来て、水曜日までこちらです。
今日は大英博物館に連れて行ってあげました。
感想は?と聞いたら
「こんなにミイラがいっぱいなのは初めて」
でした。

日本は案の定そんな感じなんですね。
予想はしていましたけれど。