2007年11月9日金曜日

オーガニックな美容院


お友達から新しい美容院の事を聞いて、行ってみることにしました。




外国で暮らして恋しくなってしまうものは幾つかありますが、美容院もそんなひとつです。




ティーンエイジャーの頃は一月として同じ髪型だったことはないくらい、オシャレの最先端をいっていた(と思っていた)私なのに、最近はずーっとロング。




硬水でバリバリになっているかわいそうな髪をトリートメントでいたわってあげたいけれど、一月に一度以上通う気にはなりません。




有名どころといわれるロンドンの美容院はとりあえず試しました。




カットが上手いところ、セレブの集まるところ、でも結局落ち着いたのは日本語の通じる美容院。




ところがロンドンには日本の美容院も沢山あります。




でも今ひとつ、これって言うのがないのよねー。




「あ、いい感じ、今度からこの人にしよう」


となっても次に行ったらもう辞めてるとか、学生ビザだから曜日が限定だとか・・・。




朝起きて、「今日髪を切りたい」って時にそれじゃ困るのよね。






だからおうちからバスで5分くらいのところに「日本語が喋れて、東京でお店を持っていた人が趣味でやっているお店がある」と聞いたときには興味がわきました。


おまけに「髪の健康を考えて全てオーガニックの製品を使っている」そうです。


ますますいいじゃん。




実は私は食べ物の殆どは出来る限りオーガニックを使っています。


特にデイリー(乳製品)とお肉、根菜類は全て。


オーガニックは「イメージに踊らされている」と考える人もいますけれど、私は農薬の害は真剣に考えないといけない問題だと思います。


確かに値段は高く取れるので、悪利用している人も中に入るかもしれませんが、メリットの方が絶対多いと思います。


根菜類とお肉は味も全く違いますしね。




話が随分ずれてしまいましたけど、カットは今日は少し揃えただけなので、はっきりとはいえませんがいい仕事だな、という感じ。


お店はこじんまりしていて明るくて落ち着けます。


お店で使っている製品は全てオーガニックで勿論買う事も出来ます。




早速シャンプーとコンディショナー、艶出しスプレーを買ってきました。


気になるお値段はカットが38ポンド、カラー53ポンド、ユウコシステムは200ポンドからだそうです。


オープン記念で20%割引でした。




リッチモンドからバス、490、R70, H22でトウィッケナムグリーンのひとつ手前で降りた辺り。


住所は156Heath Road, TW1 4BN


ウェブサイトはまだないそうです。


予約は020-8744-9855


エイミさんという女性が一人でやっています。




2 件のコメント:

えいと@ さんのコメント...

こんにちは、えいと@です。

美容院ですか〜。
海外に住む日本女性の悩みの種ですよね。

アメリカでの生活も水のせいか、髪が傷みますね〜。
えいと@は日本から使い慣れているシャンプー、リンス、トリートメントを持って来ていますが、
アメリカのシャンプーなどはどれがいいかわかんないですもん。
ニオイもきついし…。

イギリスポンドって今、レートはいくらくらいなんですか?
ポンドってめちゃくちゃ高いイメージがありますが…。1ポンド=230円くらいですか?
それで計算したとして…。
カットが38ポンド、カラー53ポンド、ユウコシステムは200ポンドから…ってめちゃくちゃ高いですね!
ヒョエ〜〜〜ですね。
で、ユウコシステムって何でしょう? 46000円ってすごすぎー。

アメリカの日系の美容院も高くて えいと@は絶対に行けませんよ〜。
カットで70〜80ドル(9千円!)もするんですってー! キャー!
アメリカ人の美容院だとカットで30ドル(3500円)くらいらしいんですけどね。
何やねん! この違いは!…って思います。

えいと@は…、美容院は年に1回〜2回です。(苦笑)

 えいと@

Miki Bartley さんのコメント...

えいと@さん、おはようございます。

やっぱりアメリカって安いですよね。

ポンド高のせいもあるけど。

今1ポンド2ドルちょっと、250円ちょっとというところです。

ロンドンの住宅地ではカットは35から50ポンドぐらいが相場でしょうか?

町の中心地だと60前後、有名どころだと100ぐらい取るところもあります。

日系もそれに準じた感じですが、シャンプーの後に軽くマッサージしてくれたり、日本で流行の髪型を注文したり、とサービスがやっぱりいいんですよね。

ユウコシステムってご存じないですか?
アメリカにはないのかな?
簡単に言うと髪にいいストレートパーマって感じです。

こちらにはストレートパーマが3種類あって、ひとつは普通の、真ん中が縮毛矯正、そしてユウコシステムです。

ハロッズでやってみようと思ってら450ポンドといわれて、さすがにひいてしまったことがあります。

その時は日本の縮毛矯正(200ポンドちょっとだった)をやったんですけれど、後悔しました。

クセ毛って訳じゃないけれど、毎朝ブローする手間が省けるかと思ったんですが、長い目で見るとすごく痛んでしまいました。

日本のシャンプーとかって長らく使ってないんですが、いいんでしょうね。

私は普段チャールズ皇太子の「ダッチー」シリーズを使っています。
素材がオーガニックでイギリスにこられたらおみやげにいいですよ。6ポンドぐらいです。