2018年4月15日日曜日

ガッカリだった結婚記念日のディナー

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

 ティムちゃんが結婚記念日のディナーに選んでくれたのは、レストランレビューで有名なトリップアドバイザーで好評価だったところ。
お料理もサービスも高得点で、おまけにリーズナブル!
特に他のレストランと比べてもワインの値段が半端無く安い。

そんなうますぎる話は、やっぱり、ない…。
経験上、そんな風に想定するべきだったのに、いつもコロッと騙されてしまう私たち。
ま、でも特別美味しくなくても、そこそこの味でサービスが良ければ、それで満足するんですけどね。

今回は、美味しくなかったってレベルじゃなくて、食べられないくらいまずかったです。

ホテルレストランなのですが、サービスは悪くなかった。
建物の中はこんな感じ。
バーにまず通されて、食前酒を飲みながらメニューを吟味。
メニューの注文を取ってもらってから、テーブルに移動します。

ワインもすぐにテーブルに来て、続いてパンとバター。
そこまでは問題なし!
ところが一口食べてビックリ。
これ、バターじゃない….…。
マーガリンみたいな味。
ウエイトレスに、「これ、ローカルのバターですか?」って遠回しに言ったら、マーガリンみたいな味でしょう?って返ってきました。

最近変わったんだけど、よくそう言われます、だって。
パンもホームメイドだと期待していたら、全然美味しくなくてがっかりでした。

ティムちゃんはサラダを前菜に選んだのですが、お野菜の味があんまりしないから美味しくないって。
ただし、これは、本来ならかかっているはずのバルサミコ酢のドレッシングが嫌いなティムちゃんが、ドレッシングなしで出してもらったことも理由の一つ。
なので、それほどがっかりというわけではないです。

この時は、まだ笑顔の余裕があったな〜(笑)

でも私の前菜、地中海の魚介スープを一口食べて、笑顔が消滅…

激マズ!!!
まず、甘い。
そして味に深みがない。
入っている魚介が美味しくない。
長く火を通しすぎていて、フニャフニャかパサパサ。
そして大量のスモークパプリカ!

たぶん、これまでの私の人生で、一番まずいスープ(笑)
それでもティムちゃんがせっかく選んでくれたんだし、頑張って食べようと思いましたが、半分も食べられなかった。

ワインは美味しかったです。
メインコースは二人とも舌びらめのムニエル、パセリソース。
1人前15ポンドちょっとという安さ。
たぶんお魚屋さんで買っても似たようなお値段じゃないかな?
お魚のお料理加減はちょうどよかったです!
ところがパセリソースが、例のマーガリンのような味で、それにお魚全体が汚染されていて、楽しめない。

付け合せのお野菜も、柔らかいのに筋っぽい。
どうやったら、こんなに不味く出来るのか、マジで教えてほしいレベルでした。

結局レモンをたくさん持ってきてもらって、レモンの絞り汁でソースを洗い流しながらお魚を食べました。
もうここまできたら、却ってコメディーの主人公になった気分。
毒を食らわば皿までってことで、デザートも追加しました。
洋梨のコンポート、アイスクリームとしょうがビスケット添え。
洋梨が固くてフォークが刺し辛いレべル(爆)
ティムちゃんは、僕はマゾじゃないんだし、デザートまでたべる気しないと言って、コーヒーのみ。
お店の名誉のために言っておきます(笑)
コーヒーのお茶うけに出てきたチョコレートは美味しかったです。

御手洗に立ったら、途中で気持ち悪くなって、トイレで吐いてしまいました。
戻ってきたら、もう誰もいないし…。
10時過ぎにもうガラガラ。
でもそれまでは満席でした。
値段が安い以外に、何の取り柄もないレストラン。
ということで、こちらがお勘定書き。
サービスは悪くなかったので、とても残念なレストラン。
でも、ブログのネタになったので、良しとします。
なんでこのレストランが、そんなに良いレビューが多いのかは不明。
きっと私たちが行った時は、いつものシェフがお休みだったとしか思えない。
取り敢えずは、バターをなんとかすべき。




  ブログのランキングに登録しています。 よかったらクリックして応援してください。 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

2 件のコメント:

phary さんのコメント...

グルメのみきさんたちにしたら耐えられない出来事でしたね。しかも結婚記念日のディナーだったのに。みきさんもお気の毒ですが、せっかくこのレストランを選んでくれたティムちゃんさんがどんな思いだったかと考えるともっとお気の毒です。
それにしても、サービスも内装もよいレストランなのにいったいどうしたことでしょう?特にそのマーガリンみたいなバターって、、、、?

Miki Bartley さんのコメント...

Pharyさん、おはようございます。
トリップアドバイザーにはよく騙されるんですが、ここまでひどいのは珍しいです。
ティムちゃん、かわいそうでしたが、変な意味で思い出に残るディナーになってよかったってことで落ち着きました。
逆境に強い私たち(笑)最後の方には、実体験コメディーととらえて楽しんだくらいです!
幸せな時だけじゃなくて、辛い時や大変な時、どんな時も一緒にシェアするって結婚式の誓いを思い出して、いい記念日になりました!