2017年3月1日水曜日

キッチンに緑を

今日のイギリス情報ブログのランキング(リンクします)

もう3月!
春ですね!!

ロンドンのあちこちでみられるスノードロップ。
イギリスでは冬の終わりを告げる花。

この後クロッカス、サクラソウ、ラッパ水仙が咲き始めます。

といっても場所によっては暖かいところもあって、
例えば南向きの斜面とか、もう既にラッパ水仙が咲いていたりします。

私は残念ながらフラット住まいなので、お庭とは無縁の生活。

でも春らしくキッチンに緑が欲しいなぁって思って、
いつもは袋入りで買っているハーブを鉢バージョンで買いました。
そんなにお値段は変わりません。

袋入りのものも鉢のものも1ポンドちょっとです。

しかも普通なら6ポンド弱で売っている専用のポットがタダでついてきました。
鉢のものを2つ買えば、という条件だったので、すごくお得!
ロンドンに住んでいる人はウェイトローズでキャンペーン中なのでお勧めです。


ハーブのプラスティックポットがピッタリのサイズ。
底までピッタリではなくて2センチくらい宙に浮いているので、お水のやりすぎにも対応できるみたい。


グレーとクリームの中間のような色合いで、緑がきれいに見えます。
バジルの方は少し切り取ってからポットに入れました。

若葉ばっかり取ったのに気が付きますか?
以前は下の大きな葉っぱから切り取っていましたが、
出てくる若葉から摘み取る方がハーブが長持ちするって知りました。

下の大きな葉っぱの方が、光合成に向いているからだそうです。
大きなものを取って若葉だけを残すと、光合成がうまくできずに枯れちゃうそうです。

ご存知の方も多いかもしれませんが、私は去年まで知りませんでした!

どれくらい持つかは摘む量にもよるだろうけど、お水を頻繁にあげて、日差しのいい場所に置けば長持ちするそうです。




  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
コメントは承認制なので反映に時間がかかります。

1 件のコメント:

ロンパラ さんのコメント...

これ可愛い!と思って、私も早速ウェイトローズで買ってきたよ~。私はバジルと、カーリーじゃなくフラットの方のパセリ。ホントにお洒落な鉢カバーセットで、窓に置いて悦に入ってます。教えてくれてありがとう♡