2008年11月26日水曜日

古い写真

私の撮った写真は、殆どが自分のラップトップの中にそのまま入っています。
ある程度の量になると、ファイルに詰めたりもしますが、ラベルを付け替えたり、日付を入れたりなどと面倒なことはしません。
ブログをはじめてから、やたらとくだらないものでも写真に撮るようになったので、膨大な量になっています。
コンピューターが壊れた場合を考えると、きちんと別の場所にコピーをとっておいたほうがいいのですが、ズルズル延ばしのばしにしています。

週末に、そんな昔の写真を眺めていたら、やたらかわいい写真が出てきました。
2年位前に撮った写真なのですが、美容院で「エビちゃんみたいにして」って頼んで切ってもらった頃のものです。
我ながら、よく恥ずかしげも無くそんなことを頼んだと感心しますが、やっぱり希望は伝えないとね。

そんな写真を見ていたら、「ああ、またこんな髪型にしたい」なんて思っちゃって、早速美容院に行ってきました。
いつも行く、J.Moriyamaのボンドストリート店です。
ここのヒロコさんはとってもフレンドリーで、何でも話しやすいので、私のお気に入りです。
カットしてもらった後のマッサージも、とても丁寧にやってくれます。

そこで、「2年くらい前の写真を見つけちゃって、またおんなじ感じにしたいんだけど・・・」と言ってみました。
ヒロコさんはやさしいので、「私は美容師であって、魔法使いではありません」とは思ったかもしれませんが、口にはしませんでした。
トップにボリュームを持ってくるので、あご回りもすっきり見えるはず。
でも前はもっと長さがあったので、その辺がちょっと違うかな?

髪を切った後はお友達とランチしてきました。
ワインも2本あけて、楽しかった。

懐かしい写真といえば、今朝、使っていない手帳から昔の写真を見つけました。
桃太郎君が小学生の時のもの。
デジタルではなくって、まだフィルムで写真を撮っていました。
なつかしーぃ。

下はティムちゃんと桃太郎君。
手帳に入れていた写真なので、ファイロファックスの穴が開いています。
この頃って、桃太郎君はいつも女の子と間違えられていました。
七面鳥があるってことはクリスマスなのかな?

デジタルになって便利になったけど、なんか本物の写真っていいな、と思ってしまいました。

4 件のコメント:

NOMO さんのコメント...

Mikiさん、こんにちは。
思いがけず見つけた昔の写真って、しばし時間を飛び越えて懐かしい世界に入ってしまいますよね。
デジタルカメラ全盛の時代ですが、僕も大切な場面ではいまだにアナログのカメラを使っています。
デジタルより深みがあると言うか味があると言うか、捨て難い魅力があると思います。

元々写真好きなのですが、ビデオで撮ってしまうとあまりもリアルに思い出してしまうので、それよりは一枚の写真を見ながら、その当時のことを思い出すほうが好きです。

Miki Bartley さんのコメント...

Nomoさん、こんばんは。
写真っていいですよね。
実は桃太郎君が写真が大好きなんです。
最近では自分のポートフォリオなんかを作って、私たちを楽しませてくれます。
古い写真を見て、その当時のことを思い出したりするのは楽しいです。
このクリスマスには一眼レフが欲しいようなので、ティムちゃんとよさそうなものを探していますが、レンズの値段があまりにも高いのにびっくりです。
でも後々の思い出まで考えると、それほど高くはないのかもしれません。

ゆき珠 さんのコメント...

桃太郎君、女の子みたい。
うちも次男が女の子みたいだったんです。
いつの間にか男の子になっちゃったけど…

昔の写真って時々眺めると面白いですよね。
顔がまん丸だったり、バブルだったり…。
男友達は髪の毛がフサフサだったり…。

ところでみきさん、昨日コメントをいただいたと思っていたんですが、消えてるんです。
先日pharyさんのコメントが突如消えたのですごく気にしているんですが…いかがでしょう?

Miki Bartley さんのコメント...

ゆき珠さん、おはようございます。
私もさっき「消えてる!」ってびっくりしました。
ゆき珠さんに消されたんじゃなくってよかったー(笑)
私は何もしてないんですけど、どうしてでしょう?
(常識で)書いちゃいけない言葉とかも入れた記憶はないし・・・(日本のブログで、設定してある言葉の入っているものは消去されちゃうシステムがあるって聞いたことがあります)でもきっとそんな設定してらっしゃらないですよね。
まぁ、謎、ということで。


男友達は髪の毛がフサフサだったり…。

これ、結構受けました(爆)