2008年7月27日日曜日

ヴィラのプール

我が家のホリディの楽しみの一つは、ヴィラのプールです。
いつもヴィラを探す時には、必ずプール付きのものを予約します。
ホテルのプールと違って利用時間の規制もないし、ドイツ人が場所取りのタオルを置きに来ることもないし(笑)。
全部のドイツ人がそうだとは、もちろん思っていませんが、ホリディのジョークの1つに必ず盛り込まれるのが、ドイツ人のプールサイドの場所取りと、イギリス人の外国語の下手さ加減。
ヴィラのプールはもちろん私たち専用で、スペインのものは大概5x8mと相場が決まっています。
田舎のヴィラはもう少し大きいものも存在しますが、これより小さいと、ちゃんと泳ぐことは難しくなります。
広告を見ると3x4mなんていうのも存在しますから、注意が必要です。
昨日はお昼がとても暑かったので、晩ご飯のレストランから帰ってきてからみんなで泳ぎました。
これ、夜の11時半を過ぎています。
ティムちゃんは面倒だったのか、{僕は写真係}
このホリディでとうとう桃太郎君は、私と身長が同じになりました。
166cm。
プールでも、私を肩に乗せたり出来ます。
ジャーン、私の水着姿。
今度は桃太郎君。
スタイルいいでしょう?
プールとお家の間はこんな感じ。
窓から見えているのがキッチンです。

8 件のコメント:

洋子 さんのコメント...

みきさん、私と同じ身長ですね。私も166センチです。日本では(特に私の年代ではーおそらくみきさんよりかなり年上)ヒールが好きだった私は電車の中で一番高かったりしましたが、アメリカでは普通です。
桃太郎君、お母さんを追い越すのもうすぐですね。うちの息子は、父親を追い越しつつあります。(182センチくらい)私はShrimpだと言われます。

Miki Bartley さんのコメント...

洋子さん、私と同じ身長なんだ!!
私もヒールを履くと175cmとかになったりするので、日本では高いといわれていました。
イギリスだとそうでもないかな?
桃太郎君も早く180くらいになって欲しいです。

Yogacat さんのコメント...

わぁー、素敵なヴィラ!
好きな時間にすぐ泳げるっていうのはいいですね! 次のホリディはこんな感じのヴィラっていうのもいいですね。
そうなんだぁー。ポルトガルのリゾートホテルのプールで場所取り禁止の看板を前に堂々とタオルで場所取りをしていたのはドイツ人だったのか!(笑)

Miki Bartley さんのコメント...

マダム、こんにちは。
そう、自由に時間を使えるのがいいです。
食事の時間、泳ぐ時間何でも自分たちで決められます。
このヴィラは本当にお勧め。
明日かあさってにディテールを載せますね。

phary さんのコメント...

すみません、朝一番にタオルをプールサイドの長いすに上において場所取りをするドイツ在住の日本人は私です。
みきさん、これが約2キロの胸ですね。半分水に浸かって全体が見えないのが残念。(←これじゃ変態スケPおぢさん)

Miki Bartley さんのコメント...

Pharyさん、おはようございます。
たぶんもう最近はそんなに無いと思います(爆)。
Pharyさんも場所取りするんですか?
それとも冗談??
でもドイツだと競争激しそう!!
中には朝、お散歩の時にタオルを置いて、お昼過ぎまで来ない人もいるそうです。
以前泊まったホテルで、プールサイドに「場所取りのためのタオルはお断りします」って看板を見たことがあります。
自分のタオル(というかホテルのタオル)が取り除かれて、場所を失ってしまった男性が(たぶんドイツ人だと思った)マネージャーを呼べとかすごい剣幕で、笑っちゃったことがあります。

phary さんのコメント...

イタリアの砂浜の長いすははじめに決めた番号のところを滞在中ずっと使うからいいんですが、エジプトはそうじゃないので、プールサイドと砂浜の水際から丁度いい場所で日陰になり具合もいい長いすを朝ゴハンを食べる前後に予約しちゃうんです。
私は日本語の文庫本とか置くようにしています。
マ、遅くいったからといって長いすがなくなっちゃうということはないのですが、ヤッパリプールバーにあまりに近くて人の行き来が多いところとかは避けたいので。
でも、これってイケナイことだったのね。

Miki Bartley さんのコメント...

Pharyさん、こんばんは。
イケナイことってわけではないと思いますが、イギリス人は「フェアプレイ精神」が強すぎるので、嫌悪感を持つ人が多いみたいです。
場所をとって直ぐ使う人はいいんですが、昼過ぎまで来ない人は「その間、誰かが使えたのに」って思いますね。
ホテルの設備とかって、みんなで使うものなので、みんなに均等なチャンスがあるべきって思うみたいです。

私たちがヴィラに滞在する理由のひとつが、そんなことに拘わらなくってもいいからというものです。
ホテルも普通は25部屋未満のところを選ぶようにしています。

Pharyさんエジプトに行ったことあるんですね。
うらやましい。
私も一度行ってみたいと思っています。