2008年5月15日木曜日

ゴルウェイGalway

ゴルウェイは大学があるので、とても賑やかな雰囲気の町です。
レストランもたくさんあって歩いていても楽しくなります。
ここには2泊するのでちょっと素敵なホテルを予約しましました。
立地が最高なHouse Hotelです。
この部屋はラックレート(正規料金)が300から600ユーロとふざけた値段ですが、ネットで予約したら150でした。私はお風呂がないとだめなので予約しませんでしたが、シャワーのみなら20ユーロ安い部屋があります。
ネットは無料、朝ごはんつきです。
深さも長さも満足できるバスタブです。
バスルームのグッズはL'OCCITANE。
昨日はぐっすり眠ることが出来ましたから、ベッドも合格です。この町には日本食のレストランがあります。
名前は河童や。
安いし、メニューも限られていますが、ちょっと食べたい時にはいいかな?
チェックしてきました。
照り焼きチキンとスモークサーモンが好きならいいかもしれません。
私は両方食べたくなかったので、メニューにはなかったけれど、トンカツサラダを作ってもらいました。
だってカツどんがメニューにあるんだから、できるはず。
この値段なんだから(11ユーロ)文句は言いません。
これは繁華街で見つけました。
へナ染めで、刺青もどきをしてくれるそうです。
3週間くらいもつそう。
怪しい漢字が並んでいます。

2 件のコメント:

ゆき珠 さんのコメント...

11ユーロはお手軽なお値段ですね!
ドイツはあっちこっちにメッセ会場があるので、メッセ期間中にホテルを取ると非常に高いです!勿論、ピンきりですが・・・。
ドイツのある程度のクラスのホテルなら、ホテル学校の研修生が土地勘のないお客様に代わって犬の散歩とかをしてくれるので、なかなか良いですよ♪

Miki Bartley さんのコメント...

ダブリンはさすがにもっとしますが、地方都市は安い値段でそこそこの場所がありますね。
でもイベント期(馬のショーとか)はやっぱり高くなるそうです。今日はキラーニーに泊まっているんですが、
部屋のドアの内側の値段を見てびっくり。
1250ですって。
もちろんそんな値段は出していません。
最近表の値段と裏の値段がだいぶ開いてきましたね。
インターネットの影響でしょうか?
犬の散歩はイギリスのホテルとかアイルランドのホテルでは聞いたことがありません。
住んでいるところではありますけど、ホテルで頼むなんて面白いですね。