2008年3月9日日曜日

嵐の予感


昨日からイギリスのBBCのニュースではイギリス各地に嵐が予報されています。
時速80マイル以上の風でコーンウォールやイングランド中部、南部の海沿いの地域も荒れる模様。
でもロンドンは相変わらずいいお天気で青空がきれいです。

イギリスはお天気がとても変わりやすくって、天気予報は何の助けにもなりません。
よくある予報が「曇り時々晴れ、所によってはにわか雨」
一日中同じお天気というのはあまりありません。

でも天気予報で嵐が来るといわれれば、好き好んで外出の予定を立てたりはしません。
ということでおうちでジットしていたりすることになります。

もうすぐ夕暮れ。
写真は今日のお昼ごろ。
あーあ、どこかに出掛ければよかった。

2 件のコメント:

Yogacat さんのコメント...

その嵐、明日か水曜あたりにはドイツにもやってくると聞きました。火、水は自転車でお出かけの私には重要問題ですよ!
天気予報はずれてくれればいいんですけど。
イギリスは特にそうみたいだけど、ヨーロッパの天気って変わりやすいですよね。
ところでマダムみきは車は運転されるんですか?

Miki Bartley さんのコメント...

昨日はお天気の変化が凄かったです。
晴れ間が出たと思ったら土砂降りになったり。
ティムちゃんとロンドンの街中に出たんですが、すっかり濡れてしまいました。

私は運転免許は持っていません。
持ってる人と一緒にいればいいかな?って感じです。
反射神経がひどいので、きっと世のためです。
自転車はイギリスではほとんど乗りません。
ロンドンは車が多くてちょっと怖いです。
車道を走らなくてはいけないので事故も多いみたい。

あまりお天気が崩れないといいですね。