2008年2月27日水曜日

イギリスなのに地震!


昨日の夜、というか今朝1時ごろに地震があったそうです。
マグニチュード5.3。
今朝はこれがテレビのニュースのトップです。

でも煙突の上に乗っている「チムニー」と呼ばれる素焼きの植木鉢みたいなものが落ちたりした程度で、けが人はほとんどいないそうです。

私も桃太郎君もぐっすりだったので何も感じませんでしたが、ティムちゃんはソファーに寝転んでテレビを見ていた時に揺れを感じたそうです。
でも10秒くらいだったんですって。
震源地はリンカーンシャー、中部ちょっと北東寄り。

ニュースによると25年ぶりの大きな地震だそうです。
テレビのインタビューに地元の人たちが答えているのを見て、
「あんたたち、日本には住めないよ」
と思ってしまいました。

ロンドンの自然史博物館に地質学博物館が併設されているんですが、一角に地震の体験できるコーナーがあります。
床が揺れるのを体験するなんていうのは、イギリスではナカナカ出来ないので、学校のお休み中は家族連れの行列が出来ることもあります。


桃太郎君は地震を体験したことがないので、朝ごはんのハムエッグを食べながらティムちゃんにイロイロ質問していました。

最後に「いいなぁー、僕も起きてたらよかった、つまんないなー」だって。
地震が怖いのを知らない発言です。

ところで最近いくつかスパムコメントがありました。
ということでコメントのところで文字を記入していただくように設定を変えました。

4 件のコメント:

ゆき珠 さんのコメント...

地震!?うわ~!
イギリスはやっぱり島国だから?
でも、ドイツなんかは地盤に太鼓判を押されているから、大丈夫みたいですよ。

東京に帰るとちょこちょこ小さな地震があって、こんなところで生活をしていたんだわ・・・ってしみじみ思っちゃいます。

Miki Bartley さんのコメント...

ゆき珠さんは東京出身だから慣れてるんでしょう?
私はまだ数回しか地震の体験はありません。
大阪なんですが、阪神大震災の時にはもうこちらにいましたしね。

イギリスの人達は地震体験なんてほとんどないのでインタビューを見ていると本当に大げさな騒ぎ方でした。
昨日は一日中そのニュース。
でもハデに揺れてる映像とかはないので、煙突が壊れてお掃除する人くらいしか映りません。
もっと他にニュースはないの???っておもっちゃいました。

dunkel さんのコメント...

東海大地震がくるぞ、くるぞ、と生まれてからずっと脅されている地域に住んでいるので、震度3ぐらいまでならあまり気にしませんが、さすがに阪神淡路大震災の時は怖い思いをしました。京都に住んでいたんですけどね、そのころは。

ドイツやイギリスは、ユーラシアプレートのど真ん中に位置しているので、東海大地震のような地震はまずないと思いますが、活断層が動く、阪神大震災のような地震はまったくないとは言えないと思います。ご注意を、と言っても、なかなか難しいでしょうけども…。

Miki Bartley さんのコメント...

大陸から切り離された時に、かなりグジャグジャになって出来た島国がイギリスです。

グレイトブリテンのほとんどの湖が、ごくごく細長いのも引っ張られて出来た痕らしいです。

この形成時のおかげで、地表に出ている石の種類が他の国とは比べ物にならないほどらしいです。
ライムストーン系が一番多いのですが、色の多様さには眼を見張ります。
街を移るごとに様々な石で建物が作られているので、Dunkelさん楽しめると思いますよ。
観光で有名なコッツウォルズ地方でも、村が変わると色が変わります。

活断層って見たことはないんですが、調べて見ます。